輝夜姫 (24) (花とゆめCOMICS)

著者 :
  • 白泉社
3.50
  • (17)
  • (19)
  • (66)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :214
  • レビュー :7
  • Amazon.co.jp ・マンガ (185ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592175148

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 再読。まゆの変化は素晴らしい。本人が努力しているところがいい。ミラーと晶は絵になる わぁ。ミラーは髪が短いと雰囲 気変わるけど…そういえば昔読んだときは晶と碧がどうにも似て見えたな。晶を幼くしたら 碧、みたいな。あれも髪型のせいね。サットン&ミラーのくだり好きだなぁ。もっと引っ張れ ~!

  • いいところで読みかけ。
    続きが読みたい。

  • きのう感想を書いたはずなのに、消えてしまっていました。
    「ゲーム会参加報告」を書くときに、変な操作をしちゃったかな。

    同じ文章って書けないよな〜。

    晶という存在がなければ、まゆは、本来は今あるような姿だったんじゃないか?
    晶という存在が、周りの人間をゆがめているのではないか?
    そうすると、何故そこまで周りの人間が、晶に引きよせられるのかという明確な理由は、設定されているのかな?

    てなことを書いたと思います。

  • クローンとか世界とか話が壮大すぎて途中ついていけんかったわ・・・

  • 長期間連載にもかかわらずガバガバ読んでました。おやじも格好良く書いちゃうぞ

  • 全巻揃ってますけれど、23巻までは画像がなかったので24巻からトウロク。とにかく絵が美しい!

  • 不器用な子供達のおはなし。

全7件中 1 - 7件を表示

清水玲子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする