人形芝居 3 (花とゆめCOMICS)

著者 :
  • 白泉社
4.40
  • (194)
  • (56)
  • (58)
  • (2)
  • (2)
本棚登録 : 769
レビュー : 57
  • Amazon.co.jp ・マンガ (187ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592178705

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 本屋で見つけて飛びついた。
    忘れかかってたけど忘れてなかった。

    1.2巻もまた新しく購入。

  •  忘れた頃に新刊が出るこの作品。今回は恋愛をテーマにしたお話が多かったですね。桃香と史のお話には感動したなあ。アンドロイドと人間の微妙な違いを巧く描き表していて唸ってしまいました。むう

  • 人形(ロボット等)と人間の繋がりがテーマになっている作品は、本当に切なくて涙が出ます。
    うっかり喫茶店で読んでたら泣きそうになって困りました。。。素晴らしい作品です。

  • どんな病も治す『奇跡の手』を持つ少年・大和が救った女性は
    15年後、彼に遺産を残して逝った。
    そして彼女の館では一人の子型機械人形・マリアが大和を
    待っていて!?
    寂しい人々の心の隙間を埋める為に生み出された
    子型機械人形を巡るネオ・ヒューマンドラマ
    −−−−−−*−−−−−−*−−−−−−*−−−−−−
    もう出ないんだと思っていた続巻。
    こうやってまた再び読めて嬉しい!!
    (2009/06/08)

  • 約9年ぶりの人形芝居。よっしゃー!
    今回は恋がメインのお話です。どれもこれも切なくてきゅーんとしました。

  • 何年かぶりの続刊!うれしかったーそして面白かった。
    一話完結なのでさっくり読めるシリーズ。
    ずっと他の連載をしていた分、高尾さんのストーリーのみせかたが上手くなってて(何様!)、すごく印象の強い一冊。
    また時々描いてくれるといいなあ

  • 子型機械人形は、子どもであって実はとても大人なのです。

  • 子型機械人形と人間の、壮大な愛を描いた作品。どの作品も深く、愛にあふれたお話でおすすめ☆

  • 3話で構成される人形芝居3巻は愛をテーマに描かれた作品だった。
    ドールの初恋、
    ドールの失恋、
    ドールの恋と愛。
    何年かかってもいいのでまた嵐と静が見れるのを楽しみにしています!!

  • 収録2話目がもう・・・・・・せつない。

全57件中 31 - 40件を表示

人形芝居 3 (花とゆめCOMICS)のその他の作品

高尾滋の作品

ツイートする