炎の月 第6巻―ジェニーシリーズ 11 (花とゆめCOMICS)

著者 :
  • 白泉社
3.44
  • (5)
  • (8)
  • (8)
  • (1)
  • (3)
本棚登録 : 59
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・マンガ (183ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592180210

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ストーリィが飛びすぎ、ありえない展開。

    ⑤巻のラストでジェニーがキャシーに詰め寄っているところで終わっていたのでどうなるのかと思っていたら、事後説明のシーンのみ。
    せっかくのエピソードも説明でだけで進んでいる感じがする。

    アーサーとフレドの英国王子兄弟は最低。
    王族は何をしても良いと思っているのか。

    後味の悪い、イラッとする1冊。

  • ジェニーみたいにかっこよくいきてけたらなーと。

  • 何だか、どんどんおかしな方向に(泣)
    作者的には正しい方向なのでしょうが、読者にはとてもそうとは思えません。
    とりあえず、続きも読みますけどね(ため息)

  • 所在:自宅マンション

    アーサー王子のバースディ晩餐会に出席したジェニー。酒に酔った勢いでの行動がアーサー王子との間にとんでもないスキャンダルを生み出してしまう! 一方、カザフスタンのフューチャーもアラルと共に、テロとは違う「自分達の戦い」で、未来を作りだそうとし初めて・・・!?

    いつもながらジェニーシリーズ面白いです!
    今回は大変なことになっちゃって、それが次の巻で更に波乱を巻き起こしそうなので、先が益々楽しみです。
    最近フューチャーにばかりスポットが当たってしまって、ホープが目立たないのですが(苦笑) そのうちまたホープも出張ってくる話があるのでしょうか?

  • 確かベトナム戦争参戦後に生まれたジェニーの子供。
    タイムラグが。。。
    まっ いいっか♪

全6件中 1 - 6件を表示

河惣益巳の作品

ツイートする