ゆららの月 第4巻 (花とゆめCOMICS)

著者 :
  • 白泉社
3.46
  • (7)
  • (13)
  • (25)
  • (1)
  • (2)
本棚登録 : 98
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784592180548

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 読了

  • 明とゆららと、夜行と黒髪ゆらら。
    それぞれ相思相愛なのに、ゆららの身体が1個しかないから、どうすることもできない状況になってて、かなり切ない展開になってます。

    悪霊が近くにいると黒髪ゆららに変身することが分かって、夜行が悪霊をゆららに近づけようとしますが、明はそれを阻止。でも、黒髪ゆららが気持ちを抑えつけられずに、ゆららの身体を乗っ取って、明の制止を振り切って、夜行の元に向かっていってしまいました。

    誰も悪くないのに、どうにかならないのかなぁ。
    次巻、最終巻気になります。

  • 明を選んだゆらら。でも守護霊のゆららは…。

  • とうとう波乱ですか?(笑)先祖と現世のラブ合戦が見もの。どっちも両思いなのにーー!とても好きな作品です

全4件中 1 - 4件を表示

ゆららの月 第4巻 (花とゆめCOMICS)のその他の作品

潮見知佳の作品

ツイートする