お伽もよう綾にしき 3 (花とゆめCOMICS)

  • 白泉社
3.82
  • (34)
  • (27)
  • (51)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 306
レビュー : 17
  • Amazon.co.jp ・マンガ (184ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592183235

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ※感想は第5巻のレビューに。

  • おじゃるまる様のホッホッにやられた!( //Д//).:*素敵すぎる…。

  • 再読。源八郎と八重の関係の発覚、そして新九郎の復活の巻。源八郎が可哀相、せっかくじいさんの言葉を理解したのに…新九郎と仲良くできそうだったのに(:_;)すずの元に現れるもののけたちは、すずを励ますためと知る場面が好きです。

  • 相方が大人買いしたので、一気に読みました。全5巻あわせての感想です。
    よくもわるくもひかわきょうこワールド。懐かしかったです。
    相変わらず、つくづく、おっさんが描けないのだなぁ。おじゃる様あたりが限界か。

  • 新九郎シーンが楽しいな青少年。現八郎が痛い。

  • ととさま〜!おじゃるさま〜!(笑)
    ひかわさんのマンガは安心して読めます。ヒロインもカワイイv

  • シリーズ所持。妖怪退治に敵は呪術者とか、こういうの大好きです。公家姿にドキドキ…!

  • 以下続刊(2007/09)<br>
    日本の戦国時代辺りが舞台のようですが、妖・陰陽師などファンタジー満載。
    ひかわさんが描く芯が通ったヒロインは、精神的にとても強くて憧れます。
    続刊が出るまでに年単位で待ちますが…。

  • 照れるととさまが最高にいいっvv

  • もう少し突っ込んで描いていただきたいけど、本当にそうしたら少女漫画じゃきっとなくなっちゃう、だからこれでちょうどイイ。<BR>
    ちゃんと計算されてるなーって思います。<BR>
    流石ひかわきょうこ先生!!!<BR>
    ひかわさんの漫画はどれもはずれないから安心して読めます。<BR>

全17件中 1 - 10件を表示

ひかわきょうこの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×