with!! 第4巻 (花とゆめCOMICS)

著者 :
  • 白泉社
3.65
  • (9)
  • (14)
  • (21)
  • (2)
  • (0)
  • 本棚登録 :147
  • レビュー :19
  • Amazon.co.jp ・マンガ (169ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592183303

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 大好きさー斎藤けんーなのに何だろうーこのモヤモヤはー。
    この作品、元気に学園ものやってるという点では凄く好きなわけさ。変に世界規模にならないし芸能人も出てこないし超人もいないし。あくまで高校のアイドル・有名人であって、下らない「君モデルにならない?」とかいう華々しくも空虚でお決まりな世界を持ち出してこないから。
    でもさ、一巻半ばで起こる事件の首謀者=××(敢えて伏せますが)って事になっているままその後も話続いていて、そのくせ主人公真砂がそのキャラと段々親しくなっていく――そんな気配を斎藤さんが漂わせるのが不思議でならない。その前に「実はあの事件は××が起こしたんじゃない」っていうばばーんとしたネタ晴らし故の爽快感、所謂水戸黄門効果を望んでいただけに「……え、何これ」と。呆然としてしまう。何処かで決着がつけられるのかなーと思う反面、その期待も正直叶いそうにないし。好きなキャラが多いだけに、話作りの荒さが残念な作品。あぁ、でも猿彦効果でこれ以上下げられないよ評価…!! 真砂とこれからどうなっていくのだろう…って、伏せた意味以下略。

  • 終わり方がすんなりしすぎているような?一年後だけでは無くもっとこれからの事も見てみたかったですね。個人的に猿さんが好きなのでどうなるのかなぁと(笑)ですがやっぱり面白いですね。何回も読んでますが、いつも夢中になってしまいます。ホロリと来る所もありますし。私的には、手に取っても損は無いと思います。

  • 友達から借りて、全巻読破。

  • 真砂ちゃんがかわいすぎます。兄ちゃんと真砂ちゃんの兄妹愛に泣きました><

  • 最終巻。
    読み切りも面白かったー

  • 購入して読了。

  • 真砂の行動に「それはダメでしょう」と思ったけれども、すっきり終わってよかったのではないかと。ただ、ずっと手元に置いておく漫画ではないですね。

  • この巻にて完結。
    どうやって終わらせるんだろうって思ってた作品だったんだけど、この作品はちょっとまとめ方が残念だったかな。兄の扱いに困ってたんだろうか。あまり読後感がいいとは言えない。
    真砂が惚れてる黒馬先輩は正直あまり好きじゃなかったけど、ミドリや陸はいいキャラしてて好きだった。この二人が今後どうなっていくかは気になるなぁ。
    あと読み切りの女の子がかわいくて良かったです。

  • スリッパ事件が好き。

  • 終わってまったー。

全19件中 1 - 10件を表示

with!! 第4巻 (花とゆめCOMICS)のその他の作品

斎藤けんの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
青桐 ナツ
有効な右矢印 無効な右矢印

with!! 第4巻 (花とゆめCOMICS)はこんなマンガです

ツイートする