龍の花わずらい 第1巻 (花とゆめCOMICS)

著者 :
  • 白泉社
3.56
  • (92)
  • (91)
  • (273)
  • (4)
  • (6)
本棚登録 : 832
レビュー : 87
  • Amazon.co.jp ・マンガ (189ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592183334

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ガードルートから好きだったけど、また上手いことハマった!テンポが好き。

  • 三角関係が好きな人にはたまらない。キャラクター良いです。内容はちょっとものたりないかなと思いました。

  • 砂漠のオアシスの長の一族は龍の末裔。
    その姫君は先祖がえりで龍に変身できるほど力が強いが
    幼いため暴走しがち。
    幼いころから決められた年上の婚約者がサポートしているが…

    婚約者の隻眼のクワンがクールでめっちゃ好み!!

  • 龍の花わずらい 1 (花とゆめCOMICS)
    草川 為
    白泉社(2006-01-05)

  • "ガートルードのレシピ"を読んでからのファン。繊細な登場人物たちの心情の描かれ方と、底にたゆとう優しさ。
    皇姫であるシャクヤと許嫁の元に、失踪した元・許嫁が現れる。だが、彼は記憶を失っていて…。

    ちらりと見え隠れする謎や独特の設定、そして伏線が、素敵に続きを読むことを促します。
    シャクヤの可愛らしい素直さも、作中で"素直だ"と触れられているように"作られた素直さ"であるにも関わらず、好感が持てます。
    続きが楽しみ。

  • 表紙買いしました。
    男の子2人がカッコイイ。
    金髪がルシン、黒髪がクワンです。
    主人公の女の子が竜に変身できるお姫様です。
    2人とも婚約者なんだよね。
    羨ましい。
    ファンタジーだけど、政治的な要素も絡んで
    ストーリーも読み応えあります。
    見た目クワンがタイプだけど、ルシンも良いなー。
    わたしも言い寄られたいです(笑)

  • 1話~4話
    4話の表紙が素敵!
    揺れる乙女心に動揺するシャクヤがかわいい

  • 現在4巻まで刊行

  • オアシスの長:龍の一族の跡取りのシャクヤ。彼女は龍と人間の子どもの子孫。だから変身もできる。(が、感情が高ぶると変身して暴れちゃうのが玉にキズ。)
    龍の一族には婚約者が存在する。
    例外なくシャクヤにもいるが・・・なんと二人も!!
    行方不明だった最初の婚約者が数年ぶりに戻ってきた。
    さて、どちらがシャクヤの婿になるのでしょうか?
    一年後、シャクヤの気持ちに応えて咲く刺青の花が多いほうに決定されることに!!

  • 既刊全て所持

龍の花わずらい 第1巻 (花とゆめCOMICS)のその他の作品

草川為の作品

ツイートする