赤髪の白雪姫 3 (花とゆめCOMICS)

  • 白泉社
4.16
  • (156)
  • (117)
  • (92)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 1264
レビュー : 56
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592183754

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 兄上切れ者だなあ…敵に回したくない。ゼンはかなり初期からフラグ経ってるけどオビにも?とドキドキというかわくわく。しかし…ラジがなんか和むw

  • <strong>生まれつき赤い髪の女の子と一国の王子のラブコメ(?)</strong>
    作者は新人さんなのに、キャラの立たせ方も話の展開も上手くて驚きです。

    これもわりとそうなんですが、少女漫画には<span style="color:#0000FF">「個人的には好きなんだけど、
    他人にはすすめにくい漫画」</span>が多い。

  • 【あらすじ】
    クラリネス王国、王城ウィスタル――。第一王子イザナの帰還により穏やかな日々はその流れを変えた…。第二王子ゼンと宮廷薬剤師の白雪、2人の関係を快く思わないイザナは白雪が国を出る原因にもなったタンバルン国のラジ王子を城に招待する…!?

    【感想】

  • みなまっすぐでかわいい
    ラジまでかわいいキャラになっとるー
    うまく操る人間になりたいなあ

  •  心なしか、白雪が女っぽく、そして色っぽく感じる。これはアニメーション版とは違う要素だろうか。いろんな機会をつかまえて、ゼンにはいっぱい抱きしめてもらっているからかな?。

     女性の自立を意識したアニメ版より少女マンガ風、シンデレラ物語風の描写が顕著かもしれない。

  • ゼンとお兄さんの関係が、尊敬と畏怖と色々混ざっていて、単純に仲が悪いとかじゃないのが良い。最初はどうなのかと思っていた兄の白雪に対する冷たさも、何も考えてないわけじゃなくて、ちゃんと相手を見極める目も持ってそうなので、兄が一方的な悪役にならなくて良かった。

    そして、相変わらずゼンと白雪…!もうこの距離感が堪らないし、キュンキュンする。好きだーーーー。

  • 9-12

  • 兄上は兄上なりに2人を心配しているよね。この2人は今後、本当にどうなってしまうのだろう…
    ラジ王子の爆弾発言で、2人がどう変化していくのか楽しみです。
    王子って立場は自由が有る様で、自由が無いよね…

  • 木々とミツヒデが好きだが、オビも好みだ。

  • 第9〜12話収録。
    再読。イザナ王子の策略によりラジ王子再登場。白雪の言葉を受け、王子としての自覚が芽生えた様子。イザナ王子も少しは白雪に関心を向けるようになり、一安心。そしてゼンがイザナを嫌いにならない理由が良かった。一方、ラジ王子の発言により白雪を調べる輩が続出。白雪を守るためにと、ゼンから「クラリネス第二王子伝令役」の肩書きを得たオビ。一気にオビの出番増えたな〜。笑顔を見るためにマスクを取るなど、オビは無意識に色々行動してますね。ゼ、ゼンはそのことにいつ気付くのやら。12話からは鳥の羽を巡るお話。

全56件中 1 - 10件を表示

赤髪の白雪姫 3 (花とゆめCOMICS)のその他の作品

あきづき空太の作品

赤髪の白雪姫 3 (花とゆめCOMICS)を本棚に登録しているひと

ツイートする