赤髪の白雪姫 4 (花とゆめCOMICS)

  • 白泉社
4.32
  • (174)
  • (117)
  • (57)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 1258
レビュー : 71
  • Amazon.co.jp ・マンガ (190ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592183761

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • と、とうとうきたああああああああああ(>∀<)
    いつかくるとはおもっていたけれど…とうとう!!!!!
    すなおにおめでとうがいいたくてレビューにUPです。・゚・(*ノД`*)・゚・。

  • 読了:2010年。
    概要:鳥の試験結果、ゼンの告白、ゼンとミツヒデの過去、5人で休日日帰り旅行の話。

    日帰り旅の話は続くのかな?
    ゼンと白雪の関係が一気に近くなる巻ですが、実は二人だけでなく、オビも含めた五人の関係が描かれる巻でもあります。

    ゼンにとってオビはいつの間にかそんなにも懐中の人物なのかと意外な気もしますが、根が悪いわけではなさそうなこと、王城出身ではない自由なしたたかさを買っているのでしょうか。彼が白雪に気がありそうな描写は少女マンガ的な展開なのか、気になります。

    ゼンの告白が、自分の想像よりすんなり彼女本人には受け入れられた感想ですが、王子という立場から、今後何か大変なことがあるのでしょうか。今回かわいい反応の多かった彼女の芯の強さを期待したいです。

    一押し場面は、後半の、オビが白雪に髪飾りをあげるシーンです。

    すみません、自分はオビが一番好きです。
    続巻、もう出ているのですね。読むのが楽しみです。

  • ついにいったぁ!!!!ゼン!

  • 【あらすじ】
    「私は全力であの人をそんな目には遭わせない」…追い詰められた塔の上、白雪がとった行動に、駆けつけたゼンは!? 王子と宮廷薬剤師。絆を深めてきた二人。ついにゼンが告げる言葉は!? ゼンとミツヒデの出会いの物語も収録。王国ロマンス第4巻!!

    【感想】

  • あらついに!
    でも茨の道過ぎて先生心配ですよ
    でもみんなヤル気満々だからいっか

  • とうとう告白。そして、信頼し合っている2人のキスシーンは美しかった。

  • ゼン王子ーーーー!!!!がっごい”い”っっっ…!!!!ちょっともう、数ある少女マンガの中で、こんなに格好良い告白初めてみた。ドキドキで全然ページが進まない。王子の真骨頂を見た。「好き」なんて安易に使わないんだなぁ。こんなこと言われて手を取らない女の子がいるだろうか。ゼン王子が大好きです。心から。

    この巻で初めて皆の年齢が明らかになった訳ですが、どの子も私の想像より上だった。イメージでは、ゼン17歳、白雪15歳、ミツヒデ19歳、木々18歳、オビ19歳にイザナ23歳くらいだったんだけどなぁ。ゼンの見た目が成長期の少年ぽいし。

  • 13-17

  • 流石です、イザナ様。次期国王の器ですよ。
    弟想いの兄上は、弟が可愛くて、そして大切なんですね。
    この兄上だからこそ、ゼンは自由で居られるのだろうね。
    ゼンと白雪の想いも通じ合い、今後の行く末が気になる2人ですね。

  • なんて最高な巻なんだ…!!

全71件中 1 - 10件を表示

赤髪の白雪姫 4 (花とゆめCOMICS)のその他の作品

あきづき空太の作品

赤髪の白雪姫 4 (花とゆめCOMICS)を本棚に登録しているひと

ツイートする