ルードヴィッヒ革命 第3巻 (花とゆめCOMICS)

著者 :
  • 白泉社
3.56
  • (38)
  • (36)
  • (116)
  • (3)
  • (0)
  • 本棚登録 :454
  • レビュー :15
  • Amazon.co.jp ・マンガ (180ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592184102

感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 由貴香織里先生の手にかかると、有名なお話もコメディちっくで楽しく、面白く読めてとても印象に残る。
    灰かぶりのお姉さまたち、憎めないキャラで好き。

  • 童話もだんだんネタがなくなってきたのか、シンデレラが長い。ヘングレ兄弟はかわいそすぎるが、そんな子供たちいっぱいいたのかも。
    王子の髪はオレンジだったのか!

  • ルードヴィッヒ革命!
    由貴香織里先生の中では一番好きです。
    そして、この巻のシンデレラが好きです。
    たぶん数少ないハッピーエンドだから!!

  • 20070815:読了

  • 今回は短編じゃないみたいです。ヴェロニカさんとマヌエラお姉さまがかっこいい。そっくりだし。アッシェンは可愛いくて好きです。こんなヒロイン見たことない。次巻が待ち遠しい。

  • '07.09.10

  • アッシェンが最後に王子と良い形で結ばれて本当に良かったです。イゾルデさんを王子に手渡しているページで何故か目頭が熱くなった…。自分をありのままに受け入れる事と、それを当たり前のように受け入れてくれる人がいる事、アッシェンや王子の言葉は私の中ですごく響きました。

  • もやは惰性でしかない。
    カインシリーズは好きだったのに。

  • このテンションが好きです。

  • この方の作品にしては珍しく、女の子キャラの方が好きです。一番は「いばら姫」。この姫がすごい好き。ずっと忘れなければいい。この巻を読みながら、赤頭巾も好きになってきました。ショートが好きなのかな^^;次巻はもしや「彼女」が出てくるの…!?とちょっと期待。

全15件中 1 - 10件を表示

ルードヴィッヒ革命 第3巻 (花とゆめCOMICS)のその他の作品

由貴香織里の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする