パタリロ! 83 (花とゆめCOMICS)

著者 :
  • 白泉社
3.56
  • (6)
  • (2)
  • (6)
  • (4)
  • (0)
本棚登録 : 66
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・マンガ (185ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592184539

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  •  「芋ーショナル」にて。
     備蓄食糧処分の日に、賞味期限間近の非常災害用に備蓄した食料をみんなで食べているシーンなんですが、何を食べるかはクジで決めるんですね。
     で、カンパンが当たったタマネギが、ぼやいてるんですよ。おいしくないから。
     そこにパタリロが一言。
    「文句を言うな。ぼくも今年はカンパンなんだ」

     え。
     パタリロ自身もクジ引いてんの? (笑) 
     普段、タマネギたちにむちゃくちゃなことを無理やりやらせてるんだから、こんなときだって、自分の食べたいものを選んでから、タマネギたちだけでクジ引きさせそうなのに。

     シリアスな話で、タマネギたちのことを大事に思うシーンはたまにあるけれど、こんな何気ないところで…(笑)

  • 名探偵友の会 正会員のパタちゃん活躍。パタリロらしい推理で楽しめる。

全2件中 1 - 2件を表示

プロフィール

漫画家。1973 年『デラックスマーガレット』(集英社)でデビュー。1978 年「ラシャーヌ!」を複数の漫画雑誌(白泉社)に不定期連載開始。デビュー以来、オカルト・ホラーやミステリー調のシリアス路線が作風の主体であったが、同作からギャグ路線に変更。同年「パタリロ!」を『花とゆめ』(白泉社)で連載開始。アニメ化されヒット作となる。近年は復刻出版された『翔んで埼玉』(宝島社)や、「マンダム」「パタリロ!」第1話ほか珠玉の作品ばかりを集めたベスト作品集『う?ん、マンダム。』(PHP 研究所)などが好評を得ている。

魔夜峰央の作品

ツイートする