パタリロ! 84 (花とゆめCOMICS)

著者 :
  • 白泉社
3.19
  • (3)
  • (1)
  • (8)
  • (4)
  • (0)
本棚登録 : 64
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・マンガ (195ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592184546

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  •  言葉のゆらぎ、超大変そう。
     貿易担当の女史とのところは笑っちゃったけど。

     パタリロのミステリは最高だ。

  • ヒザカックンでまるまる一話。これがパタリロ。

  • 画像がないなんて(笑)

    話のほとんどがマリネラで殿下とたまねぎで
    進んでいくのが物足りないなー。
    もっと名脇役が出て欲しい。

  • 嗚呼。
    よくも悪くも魔夜節。
    推理ありギャグあり、シリアスあり。

    でも、名前を書くと……ってのは、ちょいネタが古め?

  • 相変わらずの内容でした。私は好きですけど。
    有害図書にしていされてるんですよね、確か。違ったかな?
    今回はさして有害でもなかったですけど、殺人はあったか…。

全5件中 1 - 5件を表示

プロフィール

漫画家。1973 年『デラックスマーガレット』(集英社)でデビュー。1978 年「ラシャーヌ!」を複数の漫画雑誌(白泉社)に不定期連載開始。デビュー以来、オカルト・ホラーやミステリー調のシリアス路線が作風の主体であったが、同作からギャグ路線に変更。同年「パタリロ!」を『花とゆめ』(白泉社)で連載開始。アニメ化されヒット作となる。近年は復刻出版された『翔んで埼玉』(宝島社)や、「マンダム」「パタリロ!」第1話ほか珠玉の作品ばかりを集めたベスト作品集『う?ん、マンダム。』(PHP 研究所)などが好評を得ている。

魔夜峰央の作品

ツイートする