パタリロ! 87 (花とゆめCOMICS)

著者 :
  • 白泉社
3.33
  • (2)
  • (3)
  • (8)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 69
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・マンガ (187ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592184577

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 85~87巻まで読了

  •  推理をはずすにも理由があるの、パタリロ格好いい!
     三年目は、落語を知らない人には、意味が分からないかも…。

  • 何と云うか、まぁいつも通りの魔夜節ですな。
    今回は、妖怪ネタが多めだったかな。
    あと、プラスで探偵物。

    探偵物、悪くはないんだけど、他のシリーズでもやってるから、このシリーズならではのお話がそろそろ読みたいかなぁ、と。

    そう云えば今巻、バンコランが1カットしか出てなかったような…?

  • 最新刊があったので読んでみた。岸田メルいわく「萌は記号」だそうだが、パタリロは記号の純化が相当進んでいるので、相当萌えてもよさそうだが、そうはならないな。

全5件中 1 - 5件を表示

プロフィール

漫画家。1973 年『デラックスマーガレット』(集英社)でデビュー。1978 年「ラシャーヌ!」を複数の漫画雑誌(白泉社)に不定期連載開始。デビュー以来、オカルト・ホラーやミステリー調のシリアス路線が作風の主体であったが、同作からギャグ路線に変更。同年「パタリロ!」を『花とゆめ』(白泉社)で連載開始。アニメ化されヒット作となる。近年は復刻出版された『翔んで埼玉』(宝島社)や、「マンダム」「パタリロ!」第1話ほか珠玉の作品ばかりを集めたベスト作品集『う?ん、マンダム。』(PHP 研究所)などが好評を得ている。

魔夜峰央の作品

ツイートする