パタリロ! 89 (花とゆめCOMICS)

著者 : 魔夜峰央
  • 白泉社 (2012年11月5日発売)
3.47
  • (2)
  • (4)
  • (8)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :66
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・マンガ (183ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592184591

パタリロ! 89 (花とゆめCOMICS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 不動のクオリティ。
    相変わらず、小ネタを料理するのがうまいなあ。
    先日、友人たちと初期のパタリロの話をしていて、そういえば最近はマライヒもバンコランも出てこなくなったなあと思った。
    掲載誌の関係で無理なのかもしれないが、またあのころのようなまとまった話が読みたいものだ。

  •  そこまでしてでも、役者になりたかったか…。
     大頭坊以外の役は出来ないと思うけど、パタリロなら、元の頭に戻す薬も作れるのかな。
     まぁ、現実世界でも、スーパーロングラン公演はあるからね、彼もこの役だけで生きていける、てことかしら。

  • ヒューイットは時節柄しょうもないとしても、バンコランもマライヒも出てこないんだよね。

  • 良くも悪くもいつも通り。

    小ネタのゴリ押しはとてもパタリロ的なんだけど、画面が地味だなー、と。

    なんか最近、華のあるキャラが登場しない気がするなぁ。
    エトランジュはおろか、ロンドン組すら出なくなって久しい…。

全4件中 1 - 4件を表示

魔夜峰央の作品

パタリロ! 89 (花とゆめCOMICS)に関連する談話室の質問

パタリロ! 89 (花とゆめCOMICS)はこんなマンガです

ツイートする