神様はじめました 第3巻 (花とゆめCOMICS)

  • 白泉社
3.94
  • (65)
  • (80)
  • (60)
  • (4)
  • (3)
本棚登録 : 844
レビュー : 41
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592185086

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  •  蛇の話と風邪っぴき神様の話。
     音楽の授業で半音ズレる狐に一番きゅんときた。巴衛は時々ダメッこになってしまえばいいのにと思います。ミカゲさんちの巴衛くんはちょっとなんでもできすぎますよねぇ。

  • 巴衛を意識しだした3巻。髪の毛長い巴衛もステキ。そして皇女が可愛い。白蛇瑞希登場。瑞希にさらわれた奈々生を助けに来る巴衛がやっぱりいい。瑞希もなんだか憎めないんだけど。巴衛の奈々生へのあれは愛ではないの?どーゆう感情なのかとっても気になる。巴衛の過去もちょろっと出てきた。悪い狐だったのかな。

  • 3巻まで読了。お狐さまダイスキなので、この作品にも期待していたけど、神社×狐ってやっぱり良いよね。魚の女神様?も可愛くて良いし、むやみに登場人物が増えすぎずに一人ひとりちゃんと描かれているのも良い。
    もうしばらく読み進めたい作品。

  • 3巻まで一気読み。

    何人かの神様が出てきたり、狐様を従えてみたり、蛇さんも従えてみたり、久々に私好みのモノノケ恋愛ものでウキウキしてきた。

  •  恋愛感情が芽生えかけ?
     前巻から思ってたけど、クラマ意外といい奴。
     ひめみこ様の最近の悩みに笑った。最近目が乾くって…笑

  • 話が盛り上がってきて絵も安定してくる巻だった。皇女、瑞希登場。そして過去の巴衛も!小さくなった巴衛の一件ですっかり恋心を芽生える奈々生に対して拒否反応をする巴衛。なんという罪深い男...w今となって「俺は人間の女など好きにならないよ」なんて面白いぐらいに覆してるのに巴衛くん!笑。何だかんだ奈々生を気にかけたりするのも、無自覚の自覚かなってふたりの距離感がたまらなく好き。過去の巴衛だって大妖怪という割には微妙に優しいのもずるい笑。
    瑞希、最初こそなんだこの子!だと思ったけれど憎めない子ね...あと巴衛が音痴なのかって気になって仕方ないww

  • なんとなく追いかけてしまう不思議な魅力の漫画。

  • 13-18

    月見の茶会
    白蛇
    巴衛身代わり登校
    時廻の香炉

  • 【レンタル】巴衛くんちびっこバージョンも可愛かったけど、長髪バージョンも好きだなぁ。切っちゃったけど。勿体無い。野狐ばも可愛い。とりあえずレンタル継続しよう。

  • 奈々生が巴衛への恋愛感情を徐々に意識し始めて、巴衛もそれを意識し始めてっていう、一番面白ところね!
    沼の姫様に可愛くしてもらって、それに巴衛が反応するところとかすごくよかった。
    あと、瑞希に対して尋常じゃない程のヤキモチやくところもいいね。
    次巻が早く読みたい。

全41件中 1 - 10件を表示

神様はじめました 第3巻 (花とゆめCOMICS)のその他の作品

鈴木ジュリエッタの作品

神様はじめました 第3巻 (花とゆめCOMICS)を本棚に登録しているひと

ツイートする