夏目友人帳 第7巻 (花とゆめCOMICS)

著者 :
  • 白泉社
4.13
  • (356)
  • (231)
  • (240)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 2952
レビュー : 112
  • Amazon.co.jp ・マンガ (190ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592186670

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 7巻

  •  悪役キタ! 的場さんカッコイイ!

     うん。交流を主とするマンガでの悪役ってああなるよなぁ。しかしかっこいいぜ。

  • 相変わらず良い物語でした(*'▽'*)

    的場登場!嫌なヤツ!!今後が楽しみです(笑)
    名取さんが良い人!

  • 的場一門当主、的場静司登場。
    的場一門の姿勢がわかるエピソード。
    こゆはっきりした姿勢は大切な勢力よね。的場にやられたにゃんこ先生が本気を出すかと思いきや(。-_-。)
    …にゃんこ先生の実力ってどんなんなんだろうか(๑꒪ω꒪๑)…

    複数構成のエピソードは伏線もまじえつつ、夏目友人帳全体に話の深みが出てくるから好きよ(๑꒪ω꒪๑)

  • 新展開!的場登場。この先も楽しみ。特別編7と読切もあるぜぃ。

  • 友人より借りて読破。

  • 第二十三・二十四・二十五・二十六話 人ならぬもの
    的場一門
    羽の妖

    特別編7 夏目遊戯帳
    夏目組、犬の会

    「気に入ったんだから しょうがないさ」

    夏にはため息をつく

  • 的場さん!!!!
    かっこいいけど・・・割り切りすぎててやっぱり怖いですw

  • 最早、夏目がニャンコ先生を描としてしか見ていないという別の意味でおそろしい(笑)巻

    ニャンコ先生も夏目を攻撃されてキレたり
    会話もウェットになってきている

    ……が、意外や意外。今まで2人の間の
    物語は非常に少ないため、置いてけぼり
    感が否めない。

    斑さまがフヌケただけに見える。

  • ひつづき、コミックで。蟲師系だけど、やはり少女漫画なせいか若干ウェットな感じ。貴志ガンバレ、婆ちゃんは強かったゾ。

全112件中 21 - 30件を表示

著者プロフィール

緑川 ゆき(みどりかわ ゆき、1976年5月23日[1] - )は、日本の漫画家。熊本県出身・在住。血液型はB型。
1998年、第18回LMGフレッシュデビュー賞を受賞した「珈琲ひらり」(『LaLa DX』(白泉社)11月号掲載)でデビュー。2000年、「あかく咲く声」で第25回白泉社アテナ新人大賞デビュー優秀者賞を受賞。

夏目友人帳 第7巻 (花とゆめCOMICS)のその他の作品

緑川ゆきの作品

ツイートする