LOVE SO LIFE 1 (花とゆめCOMICS)

著者 : こうち楓
  • 白泉社 (2009年5月19日発売)
3.93
  • (72)
  • (93)
  • (69)
  • (6)
  • (3)
  • 本棚登録 :743
  • レビュー :58
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592187349

LOVE SO LIFE 1 (花とゆめCOMICS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 無料アプリ。レビューがすごく良かったから、無料なのを機会に読んでみた。施設育ちの高校生の詩春と兄の子ども男女の双子ちゃんを預かってお世話している25歳のアナウンサー松永さん。とりあえず双子ちゃんが可愛い事はよくわかった。2歳の双子ちゃんを相手にするのに詩春のやり方は少々甘い気がするけど、ほんわかしていて可愛らしい作品。松永さんが要所要所で詩春の笑顔にドキドキしているようだけど、いい大人がそんな簡単にときめいちゃったりして大丈夫かとか思っちゃった。合鍵を貰ったりクリスマスがあったり初詣があったり。双子に癒されるための漫画だな。

  • もし将来子供ができたら、詩春ちゃんみたいに接せられる自分になりたい。育児の教科書として、息抜き用ときめきとして置いておきたい作品。

  • 電子無料。子供と主人公のシーンが可愛くて良いね~。男女の双子で二人とも可愛かったら最強だろうな。

  • 全17巻再読。

    保育士を夢みて保育園でアルバイト中の女子高生、詩春。
    失踪した兄の双子の子供を必死で育てる人気アナウンサー、松永さん。
    なかなか誰にも懐かない双子が珍しく詩春には懐いてて・・・ベビーシッターをお願いする。

    そんな4人がメインのお話です。

    もう、双子の葵くんと茜ちゃんが可愛くて可愛くて(///∇//)
    詩春の双子への接し方、本当にあれでうまくいくのか疑問に思う事はあるけど、マンガだしな(笑)
    松永さん、かっこいい(*ノノ)
    他キャラも皆、素敵な人ばかり♪

    詩春と松永さんの関係をもちっと見たかったな~
    松永さんと葵くんで詩春ちゃんを取り合って欲しかった(笑)
    ぜひ、その後の続きをかいて~

  • しっかり者で天使なヒロイン、それよりもさらに天使な双子、茜ちゃん葵くん。この3人のほのぼのパートが多い漫画ですが、毎回子供たちを通して色々なことを学ばされる気がします。とにかく「可愛い!」というのがこの作品に対する印象。ヒロインの詩春ちゃんの恋心の行方ももちろん気になるのですが、ゆっくりまったり進んでいくペースが不思議ともどかしくなくて。いつまでも見守っていたいような気がします。現在は双子との別れ、が見え隠れしていて辛いパートでもあるのですがこれも、ゆっくり見守りたいなと思える素敵な作品です。

  • ラブソラって言うらしいよ★

    双子がかわいい。
    かわいいのに、松永さんとの恋愛話にばっかり気がいって存在を忘れてしまう...

  • 双子が可愛く、主人公も素直な感じで好感が持てる。
    ベビーシッター先の松永さんと、今後恋に進展したりするのかな~と思ったり。

    可もなく不可もなく、ほっこりする作品。

  • 女子高生のベビーシッター

  • 双子かわいい
    みんな幸せになってほしい
    双子の成長にも注目です

  • あおくんが自分をあおくんと呼ぶところがいい。早く大きくなったあおくんがみたい!

全58件中 1 - 10件を表示

LOVE SO LIFE 1 (花とゆめCOMICS)のその他の作品

こうち楓の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有川 浩
有川 浩
青桐 ナツ
日丸屋 秀和
有効な右矢印 無効な右矢印

LOVE SO LIFE 1 (花とゆめCOMICS)に関連するまとめ

LOVE SO LIFE 1 (花とゆめCOMICS)を本棚に登録しているひと

ツイートする