海賊と人魚 第1巻 (花とゆめCOMICS)

著者 : 木内たつや
  • 白泉社 (2009年2月19日発売)
3.68
  • (32)
  • (42)
  • (55)
  • (9)
  • (1)
  • 本棚登録 :456
  • レビュー :40
  • Amazon.co.jp ・マンガ (186ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592187417

海賊と人魚 第1巻 (花とゆめCOMICS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 電子無料。あれ?美少女と思ったら人魚男の子だった。BL未満な感じで進むのかな?設定が好みなので続き気になります。

  • 追記:6巻完結ってネットには載ってるけど完結していません。どうやら連載休止中。中途半端です!

    髪が海水に浸かると色が変わる人間が人魚。
    売られて捕まってた人魚を海賊が攫って仲間として迎えるというお話。

    女の子キャラが出てこないので限りなくBLっぽいですねw人魚という設定も髪の色が変わるくらいなので、もう少し人魚要素があっても良かった。あと裏切られて売られたんだから、もっと人間不信に陥っててほしかった!1話完結だったからか簡単に心を開いちゃったw

  • 海賊らしくない海賊の船長と、彼に拾われた人魚(男の子)の話。直接的なラブシーンはないものの、精神的には完全にBLです。希望を言えば、船長をもうちょっとイケメンに描いて欲しかったけど…人魚の男のの方は素直で可愛い。
    というか、シチュエーションが美味しすぎるので、自分の好きなキャラでのパロディが見てみたい。

  • これはBLですね!少女マンガしか読んでない人ならBL入門書としてちょうど良いと思います。2巻以降から路線変更するのでしょうか?このままフワッとBL匂わす感じでいってほしいです

  • イクタがすごく格好良い。というか優しくて性格がいい!
    たま~にクマになるのがすこし謎。
    なんでクマ?クマっぽくないような・・・。
    あとデフォルメではげるのも違和感。

  • ずーっと気になってて古本屋で立ち読みして気に入ったので購入。

    緋水が女の子なら…と思わないでもないけど、それだとベッタベタになりそうな。いや、もちろんベッタベタも好きですけど。

    BLとはまた違うゼロサム系って感じなので、正統派少女漫画を愛する人からするとメイン2人の関係性はモヤモヤするんだろうなと思います。あくまで私見ですが。

  • 本誌で読んでたけど、買う漫画に困って購入。絵が好き。話は花とゆめコミックスの王道。

  • 主人公緋水が女の子なら満点なんですけど…!
    少女漫画なのに女の子キャラ皆無は暴挙だと思います。2巻以降出るんでしょうか?(笑)

    話としてはすごく面白いです。
    人魚の設定も独特で素敵ですし、話の流れも粗削りの王道ながら先が読みたくなる感じで楽しめます。とても好みのお話でした。
    まぁ「色」が重要なだけに、カラーで読みたい、と思うところもありますがそれは置いといて。

    ただほんともう緋水がなぜ男の子だったかと…!!!
    WINGSとかでありそうな印象で、BLと呼んでも許される感じです。少女漫画としては残念です。

    そんなこんなで、BLになりそうでならなそうな関係、が好きな方におすすめです(笑)
    ほんともったいなく感じるのは私だけじゃないと…!(笑)

  • 買って売った。
    絵が好き。
    しかしBLならそういう漫画で書けばいい。少女マンガなら人魚は♀にすべきではと読んでるあいだじゅう思っていた。
    身売り主人公ならおもいきし凄惨な話希望(まぁそしたら花ゆめじゃできないけども。。)。
    もっと広く広くがっつり描けばアニメ化しそうな感じ。
    別作品(はちみつの花)が普通におもろいので許す!けどこっちは売ります。

  • おもしろい。けど何で男の子なのかな~。
    赤い髪の緋水を大きなカラーで見てみたい。

全40件中 1 - 10件を表示

海賊と人魚 第1巻 (花とゆめCOMICS)のその他の作品

木内たつやの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
日丸屋 秀和
青桐 ナツ
有効な右矢印 無効な右矢印

海賊と人魚 第1巻 (花とゆめCOMICS)に関連する談話室の質問

海賊と人魚 第1巻 (花とゆめCOMICS)を本棚に登録しているひと

ツイートする