海賊と人魚 5 (花とゆめCOMICS)

著者 :
  • 白泉社
3.52
  • (5)
  • (9)
  • (17)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 168
レビュー : 10
  • Amazon.co.jp ・マンガ (184ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592187455

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 緋水に女の子のお友達ができた。今までずっとお姫様ポジだったので、男の子っぽい姿が微笑ましい。お嬢様、側近に裏切られ、その側近2人が殺しあうってかなりヘビーですね。。お父様と再会できてメデタシ風になってたけど、今後の情緒形成に影響与えそう…。

  • 命を賭けてまで欲しい人魚の涙とは!?
    あと一冊で終わるけど大丈夫でしょうかw

  • 赤髪緋水が表紙きゃー(>▽<)中身はディリア編完結☆

  • 今回は女の子がいるから緋水のヒロインっぷりが緩和されてる。最近緋水は性別:人魚でいい気がしてきた。

  • ずっと入れるの忘れてた…

  • よかった♪
    出だしのイクタ(達)の服装にヤラレタ(つ´∀`)つ
    紳士ですか!?

  • ディリア編終了です。意外な人が黒幕でした。(最後に彼が人魚の涙に興味を持ったのが書かれてます。)

    リーザと別れて、また女っ気がなくなってしまって、ニコラスという乗組員が増えました。結構真面目そうな彼が、海賊船でどう過ごすんでしょうか。今度ニコラスがディリアに戻ってきたときは、リーザも成長してて、感動の再会になったら楽しいです。

  • 情報に近づくには知る人に近づいてなかよくなるのがセオリーかね~
    話が大きくなってきた分うまく人物が成長して収集できるといいと思う

  • 波乱万丈。

  • ストーリーはやや複雑になってきました。メイン2人以外の人物の名前が覚えられないのは仕方ない。やっぱり女の子がいると画面がよりいっそう華やぐ…。木内さんが描く女の子は可愛いのでもうちょっと女の子増やしてほしい。リーザの父親であるマクミラン卿が素敵な紳士でした。4巻のべレディウス公も恰好よかった…『はちみつの花』のラン然り、この人の描く上流階級の紳士が好きなのかもしれない

全10件中 1 - 10件を表示

海賊と人魚 5 (花とゆめCOMICS)のその他の作品

木内たつやの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする