わんの実 (花とゆめCOMICS)

著者 :
  • 白泉社
3.60
  • (28)
  • (24)
  • (82)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :191
  • レビュー :31
  • Amazon.co.jp ・マンガ (181ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592188483

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • いぬがかわいい

  • こんな子を、飼いたい!!

  • 心がじんわりとあったかくなるようで、少し切ない話。
    3話目の杢次郎の話には少し泣いてしまいました。

  • 一話目だけなら星一つかな。話の展開が腑に落ちないので。しかして二話目の杢次郎の話が思いの他良かった……。
    非常に少ない線でざくざく直線直角描かれる方ですけど、凄くそれが印象的でね。杢次郎と爺さんの関係が滲み出た、ありがちな二人並んでいる姿が、線のタッチと相成ってくっきり鮮やか描かれていて凄くよかった。絵も構成も話もまだまだ荒いし未熟だけど、ああいう芯を持った話が描ける…という点で期待してます。十年積んできたキャリアは伊達じゃない。絵とかキャラ萌えとか、一時凌ぎの技術に無闇に流されないで欲しい…。

  • 全2巻
    星3.4

    一巻を読んだ時に、ちょっとストーリーが微妙だなぁと思ったのですが、2巻の終わり辺りは、結構よかったです。
     
     お話は、イヌノミは、しっかりと出てくるのですが、それ以外は、一話一話が、ストレートにつながっていない感じの連作でした。主人公は変わるけれど、でも繋がった短編集な感じ。

     岡崎さんの描かれる絵は、癖があるので好き嫌いがありそうですが、私は、デザインチックで格好いいと思いました。キレイな感じ。

  • 切なく温かい

  • 擬人化された犬の「イヌノミ」と動物アレルギーの「海涼」君のほんわかしたお話。
    イヌノミがとにかく可愛すぎなんです。
    読んでると何だか時間がゆっくり流れていく感じです。
    絶対読むべきです!

  • <center>
    撫でて。
    遊んで。
    名前を呼んで。
    </center>

    一緒に喋りたい。
    犬を飼ったことのある者なら一度は思うことです。
    擬人化された姿で描かれた子犬と周囲の人間との関わりが、忘れていた感情を思い出させてくれます。
    犬語と人語が通じ合えない歯痒さは、飼い主への愛が埋めてくれるはず。
    飼い主さんのこと大好き、それが飼い犬の幸せ…
    自分の犬がそう思ってくれていると信じること、それだけで犬を飼うものは救われるのです。

  • 1,2巻(完結)所持。
    イヌノミ(表紙の犬)が可愛くて,健気で。
    和みます。

  • かわいすぎる〜〜
    みんなうち好みです♪

全31件中 1 - 10件を表示

岡崎呼人の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
中村 明日美子
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする