うちのポチの言うことには 第6巻 (花とゆめCOMICS)

著者 :
  • 白泉社
3.84
  • (3)
  • (16)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 77
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・マンガ (188ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592193562

作品紹介・あらすじ

誘拐事件の責任を取る形で遥がボディガードを下された。代わってキツイ性格の佐渡まるみが警備を担当するが、遥不在のため精神的に不安定な花織にはある異変が表れる!! いち早く気付き傍で支えようとする隼と、遥を取り戻そうと奮闘する花織。果たして遥の本心は…!? 2013年4月刊。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 番外編の、ポチと一緒にご飯食べたい花織が可愛すぎる。

  • あの頑ななポチ(遥)があの黄色い目の化け物を倒したあと、のこのことご主人様(花織)に再び仕えているのには違和感を感じました。

    新はママさん似なのね。

  • 2013/04/07購入・05/10読了。

    佐渡さんが何故あそこまで男性を毛嫌いするのかが気になる。黄色い目恐い。ポチは何故花織と距離をおいたのだっけか。

  • お話の本体が少し動きだした6巻。
    橘さんのお話はなんだかツボが多くて好きです。

  • 花織お嬢様が一途でかわいいvv

全5件中 1 - 5件を表示

うちのポチの言うことには 第6巻 (花とゆめCOMICS)のその他の作品

橘裕の作品

ツイートする