パラダイス パイレーツ 4 (花とゆめCOMICS)

著者 :
  • 白泉社
3.70
  • (6)
  • (7)
  • (14)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 75
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592193845

作品紹介・あらすじ

「人魚を知っている男がいる」と言って近付いた男・グレン。
パールとイアンが彼の家へ行くと、そこには幼き人魚の女の子がいて──!?
さらに、「砂つぶ化」が始まっていたことを隠していたパール。
イアンは目を離さないように、自分の腕とパールの腕を結んで離れないようにしたが…!?
2014年7月刊。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • このお話は、単純な勧善懲悪じゃないところが良い。半分魔法使いに乗っ取られてしまっているパールの姉も、自分勝手なだけじゃないし、人間臭いところもあるし。逆にパールにも考えなしに人を振り回してしまう失敗が多かったり。

  • 「人魚を知っている男がいる」と言って近付いた男・グレン。
    パールとイアンが彼の家へ行くと、そこには幼き人魚の女の子がいて──!?
    さらに、「砂つぶ化」が始まっていたことを隠していたパール。
    イアンは目を離さないように、自分の腕とパールの腕を結んで離れないようにしたが…!?

  • パールの砂つぶ化の呪いを解くため、人魚を探すパールとイアン。そして心配性が爆発したイアンのパール独り占め化も始まる(笑)コーラルの中にも譲れない何かがあるらしく、その気持ちが暴走しすぎて孤独になってしまう。そしてコーラルの部下の策略で砂つぶ化が進行してしまったパール。次巻で完結。ハッピーエンドだよね?海上の楽園号のクルーの女子化には笑った!

  • ついに話が佳境へ。めでたしめでたしだといいなぁ。

全4件中 1 - 4件を表示

パラダイス パイレーツ 4 (花とゆめCOMICS)のその他の作品

山口美由紀の作品

ツイートする