ツーリングEXP.Euro 4 (花とゆめCOMICS)

著者 :
  • 白泉社
3.31
  • (0)
  • (5)
  • (11)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :62
  • レビュー :7
  • Amazon.co.jp ・マンガ (181ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592194545

作品紹介・あらすじ

原因不明の頭痛に悩むシャルルは検査と療養のためにドイツへ。付き添うディーンの元にアリサ暗殺事件の真相が…? そして、シャルルを苦しめる原因を悟ったディーンは…!? 2013年4月刊。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • うわっ、まさかまさか… ディーンまさか!いやシャルルのことを想えばそうなんだけどね。そんな決心をしてしまったのか。いや、これでシリーズが終わらないなら(スピンでも何でも)別にいいんですけどね… エドとアリサのこともあるしね…

  • 久しぶりに読んだけど、けっこうわかるものですな。基本姿勢とクオリティが維持されている、長いシリーズ。それはもう、充分に偉業。

  • カテゴリーとしては、和書にするか悩みましたが…内容的にはこっちかな、と。

    すっかり、ほのぼのまったりラブラブ路線進行中な感はありますが、シャルルとディーンの結末までを見届けたい気持ちで楽しんでます。


    あれだけ嫌がっていたアリョーシャの後継者に落ち着くんだろうか…ディーンは。シャルルの為ならば殺し屋廃業も辞さない気はする(笑)

  • アリサ怪我の復讐とシャルルの検査。

  • シャルルの頭痛って精神的なものなのかな。 アリョーシャの主にディーンがなるってこと? 早く続きを読みたい。

  • 好きだなあ。長い連載だけど最初っから好きだったから、なんか懐かしささえ感じるなあ。絵とかも変わってないし。続きどうなるんかなあ。幸せでいてほしいなあ。

  • ツーリングもたま~に刊行されるもんだから、前巻がどこに埋まっているかわからず、話がちょっと見えていません(T∇T)。だから評価するべきではないのだけど、ディーンとシャルルのお互いを思う気持ちに☆4!ちゃんと最初の巻から読み直したら、また感想を書き直します。

全7件中 1 - 7件を表示

ツーリングEXP.Euro 4 (花とゆめCOMICS)のその他の作品

河惣益巳の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする