絶望相談室 (花とゆめCOMICS)

著者 :
  • 白泉社
3.67
  • (1)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 8
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・マンガ (164ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592195252

作品紹介・あらすじ

ネットのどこかに存在する、どんな悩みも解決してくれる知恵袋サイト・BOW。恋もお金も友達も思いのまま。貴方は何を相談しますか…?
人の欲と闇を描く、世にも奇妙なダークホラー。 2014年5月刊。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  •  「ヤフー知恵袋」や「教えてgoo」のような「相談サイト」を題材としたホラーマンガ。
     「悩み事を100%解決してくれる」と噂の相談サイト「BOW」。悩みを抱えた少年少女が、このサイトを利用すると、本当に悩みが解決する。しかし、その代償を支払うことに……。というのが大まかな内容。
     1話完結スタイルなので、楽しんで読むことができた。結局同じ流れなので、最後の方はややダレてしまったが。

     かつて一世を風靡したウェブサイト「こ~こはど~この箱庭じゃ?」に始まり、インターネットとホラーをかけあわせた作品は意外に多い。その意味では本作に目新しさはない。
     しかし、たとえば「こ~こはど~この箱庭じゃ?」が題材としたのは「BBS」、渡辺浩弐さんの『2013年のゲーム・キッズ』から「謎と旅する女」が題材としたのは「ブログ」、そして『絶望相談室』は「相談サイト」といったように、インターネット上に流行する様々なツールがすぐさまホラーに転換されるというのは面白い。
     こう考えると、やはりインターネットとホラーとは親和性が高いらしい。


    【巻数】全1巻
    【掲載誌】ララメロディonline 他
    【連載年】2013年~2014年

  • 面白かったけど、タイトルどおりラストは絶望なのでちょっと単調だった。
    読みきりの「親愛なるロミオへ」は結構好き。
    作者の今後の作品にも注目したい。

全2件中 1 - 2件を表示

角川しいの作品

絶望相談室 (花とゆめCOMICS)を本棚に登録しているひと

ツイートする