ヤンキーとヤンデレの彼らには友だちがいない 3 (花とゆめCOMICS)

著者 :
  • 白泉社
3.80
  • (1)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :11
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・マンガ (184ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592195306

作品紹介・あらすじ

だって友だちじゃなかったら別たれることもないだろうし。バカでスケベなヤンキー阿古島と歪んだ愛に溺れるヤンデレ・五百川。痴女に触られて舞い上がり、リア充の攻撃に耐え、メガネ女子に恋されて、結婚式から逃げ出して。───俺達の関係って、一言で言うと何なんだろうな(チラッ)友だちがいないと思ってる、全ての人に捧げたい最終巻!!
2016年2月刊。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 最終巻。恋愛面は不毛に終わったものの、なんだかんだで阿古島と五百川の間には友情が芽生えた模様。10年後も20年後も腐れ縁で同じことしてそう^^ そして五百川はまだストーカーしてそう…wむしろライフワークwでも真子に振られたり、まして彼氏なんて出来ちゃったら本当に何するかわからないし、柱にあったお兄ちゃんみたいだけどお兄ちゃんではないんだと気付いてする意識が良い方向に向かうことを祈るばかりです( ˘ω˘ )しかし、阿古島はわかるけど、真子が自分の高校に入学すると知って自分まで留年する五百川バカなの^^?まさかそこまで手段選ばないとは思わなかったw真子の入学祝いの花がチューリップなのが重いw

  • なんだかんだ二人は友達なのではなかろうか。最後まで相変わらずで可愛かった。

全2件中 1 - 2件を表示

ヤンキーとヤンデレの彼らには友だちがいない 3 (花とゆめCOMICS)のその他の作品

芳川由実の作品

ヤンキーとヤンデレの彼らには友だちがいない 3 (花とゆめCOMICS)はこんなマンガです

ヤンキーとヤンデレの彼らには友だちがいない 3 (花とゆめCOMICS)を本棚に登録しているひと

ツイートする