王子と魔女と姫君と 11 (花とゆめCOMICS)

著者 : 松月滉
  • 白泉社 (2014年3月20日発売)
3.13
  • (2)
  • (7)
  • (8)
  • (6)
  • (1)
  • 本棚登録 :108
  • レビュー :6
  • Amazon.co.jp ・マンガ (184ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592196259

作品紹介・あらすじ

ついに昴(すばる)は、本命の相手を自覚する! そんな昴を誘った夢路・隼人・米子が4人で向かった遊園地! 楽しいデートになるかと思ったけど、告げられたのは切ない言葉…。 昴の気持ちに気づいた元姫達がとる行動は!? トキメキ満点・切なさ少し! 急展開の第11巻! 2014年3月刊。

王子と魔女と姫君と 11 (花とゆめCOMICS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 先輩組切なすぎるしいい人たちすぎでしょおおおうわあああんんんんんん!!!!終わりの言葉でもなんてましろおおおお!!!!ちかああああ!!!!

  • 2015/03/01購入・07/26読了。

    大路昴くんが自分の気持に気づき、姫君の後世たちを振っていく話がメインでした。仁くんは昴くんに惚れられて、告白されたらどうなるのだろう。次巻が最終巻。とても気になります。

  • 【中古】購入してたことを忘れてた。ドナるために慌てて読了。怒涛のフリ展開に切なくなる。みんな昴好きだったんだなぁ。

  • 【借り本】

  • いよいよ次巻最終巻です!昴が恋を自覚しました\(//∇//)\

全6件中 1 - 6件を表示

王子と魔女と姫君と 11 (花とゆめCOMICS)のその他の作品

松月滉の作品

王子と魔女と姫君と 11 (花とゆめCOMICS)はこんなマンガです

ツイートする