ひとりたち (花とゆめCOMICSスペシャル)

著者 :
  • 白泉社
3.71
  • (23)
  • (46)
  • (44)
  • (5)
  • (1)
  • 本棚登録 :371
  • レビュー :35
  • Amazon.co.jp ・マンガ (179ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592198222

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ひとりたち、っていい言葉だなあ、みんな、なんかより心強い。

  • 菅野文の短編4作。
    表題作が素晴らしいな。
    続きが読みたい。ないのかな?

  • 全体的に暗く切ない。悪性読みたくなる。

  • 監獄!軍服!銃撃!下まつげ(?)!
    表紙、一瞬中村明日美子先生の漫画かと思ったよ。お目眼グサべろは耽美グロ入ってます。自分的には平気だけど、苦手な方は注意。
    ちょっと男の世界しぃで腐センサー発動しそうになった笑。

  • 短編なのにひとつひとつにじんわりとくるものがあった作品集。
    ところで『悪性』はBLなのでしょうか。なんか深読みしたくなるような作品だったのですがどうなんでしょうね。

  • 読んだ後はしんみりする。
    ブラック要素が多い短編集。

  • シリアスだけど優しい短編集

    収録作品
    ・ひとりたち
    ・永遠のハニー
    ・悪性-ZERO-
    ・傷口から流れるあいのうた

  • 12/8/20

  • 社会問題+センチメンタルな表題作は重すぎずさらっと読める。
    他は割とバリエーション豊か。

  • 短編集
    悪性の続編も収録されてます

全35件中 1 - 10件を表示

ひとりたち (花とゆめCOMICSスペシャル)のその他の作品

菅野文の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ヤマシタ トモコ
中村 明日美子
中村 明日美子
ヤマシタ トモコ
有効な右矢印 無効な右矢印

ひとりたち (花とゆめCOMICSスペシャル)を本棚に登録しているひと

ツイートする