川原泉傑作集 ワタシの川原泉II (花とゆめCOMICSスペシャル)

著者 :
  • 白泉社
4.32
  • (26)
  • (19)
  • (7)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 169
レビュー : 15
  • Amazon.co.jp ・マンガ (353ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592198918

作品紹介・あらすじ

デビュー30周年記念、読み切り作品を集めた傑作集第2弾!Webの読者投票で上位にランクインした「オペラ座の怪人」(2位)、「架空の森」(4位)など、川原ワールド全開の名作ばかり!口絵には幻のカラーイラストポエムも収録。熱い読者コメントも多数! 2013年12月刊。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • カーラ教授の短編集その2。三月革命のコメント欄によりによって自分の言葉が採用されてしまいうれし恥ずかし。ですがあの中では三月革命が一番好きですよ。熱海に行くのよあたしたち。

  • 愛蔵版傑作集第2弾。今回も秀逸な短編集で、大好きな作品ばかりなのがとっても嬉しい! ただ、一番最初に『オペラ座の怪人』をもってくるのは反則です… 涙なしでは読めない作品なのよ… 『ヴァンデミェール ー葡萄月の反動』にも泣かされた思い出があったけど、案の定今回も涙腺が決壊でした。『笑うミカエル』特別編と自作解説風インタビューも良かった♪ カーラ教授、昔も今も何度でも、笑いと感動をありがとうございます!

  • ダミアンは素敵だ…
    そして、年を重ねたあの3人が…などなど懐かしい気分になった。

  • 『笑うミカエル』を読み直したくなった。

  • 懐かしかった。今読んでも古くない。

  • 書下ろしのダミアンの話があまりに切なすぎて……。途中まで笑って読んでたんだけどなー?w

  • 【収録作品】
    ・オペラ座の怪人
    ・架空の森
    ・愚者の楽園ー8月はとぼけてる
    ・3月革命
    ・ヴァンデミエールー葡萄月の反動
    ・不思議なマリナー
    ・パセリを摘みに
    ・笑う大天使特別編


    やはり「オペラ座の怪人」は絶対に泣いてしまう。

  • 全部持っている。だが、笑うミカエルの特別編欲しさに...そして読み返すと、また涙が出た。
    ああ、また川原泉の全冊読み返しターンがやって来る。

  • コツコツ頑張っていれば必ず誰かが見ていてくれる、優しい、素晴らしい世界。

  • Ⅱ巻でも号泣でした。。

全15件中 1 - 10件を表示

川原泉の作品

川原泉傑作集 ワタシの川原泉II (花とゆめCOMICSスペシャル)を本棚に登録しているひと

ツイートする