勇者と我輩の無人島漂流記 (花とゆめCOMICS)

著者 :
  • 白泉社
3.38
  • (1)
  • (1)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :30
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・マンガ (156ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592210405

作品紹介・あらすじ

大魔王ヴェイトと勇者キールは魔王城で最終決戦を迎えていた。だが崖が崩壊 し、無人島に漂着してしまう。宿敵だった二人だが、島を脱出するため、仲良く しなければならなくなり…?大魔王と勇者は心を通わせることができるのか──!?
2016年7月刊。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ときめき設定でしたが強引な説明に説得力が欠けて都合良い展開に見えてしまいました。

  • まおゆうみたいな2人かも。大魔王が女の子のって他にもあったかな?どういう結末に持っていくのかと思ってたらそう来たか!です。枷ね、枷。手枷足枷。

  • 初単行本にしては良いと思うけど自分の好みとは違う。

全3件中 1 - 3件を表示

勇者と我輩の無人島漂流記 (花とゆめCOMICS)のその他の作品

野崎アユの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

勇者と我輩の無人島漂流記 (花とゆめCOMICS)はこんなマンガです

ツイートする