図書館戦争 LOVE&WAR 別冊編 5 (花とゆめCOMICS)

著者 :
制作 : 有川浩 
  • 白泉社
4.21
  • (20)
  • (18)
  • (8)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 225
レビュー : 18
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592210856

作品紹介・あらすじ

様々な困難を乗り越え、ついに堂上が郁にプロポーズ! 結婚式で二人は愛を誓い合って…☆ 賑やかな披露宴では堂上と郁の出会いを知った郁の母が? そして新生活が始まる頃、特殊部隊副隊長・緒形の胸にはある過去の思い出が…。新章突入、第5巻。
2017年12月刊。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 図書館戦争を初めて読んだのは文庫本が出た頃だから6年前とか。未だに大好きなシリーズだしメディアミックスもたくさんしていて嬉しい!

    漫画版の別冊5巻。あー良かった(〃艸〃)♡

    堂上教官ほんと甘々だな〜

    あと緒形さんの過去と「願わくば」のセリフが原作でも印象的だったから漫画でも読めて嬉しかった〜

    折口さんと加代子さんに特殊部隊事務室へ突撃してほしい笑

  • 結婚式と新婚生活~♪
    トキメキが止まらない郁母とちょっと疲れた郁父、そして間男・家事くん、いいね!

    文章からの想像(妄想?)が画になってる!うれしい。
    ここまでファンの気持ちを汲んでくれるコミカライズはそうないでしょう!!

  • たまらんとです・・・
    結婚式のところから、緒方さんや家事のことや
    別冊1→別冊2に移るところなんで、前回より少しは糖度がマシになるかと思ったらそうでもなかった!
    読むたびににやけるんだなんとかしてくれ・・・。
    そういうことで今回もニマニマしました。
    次回から別冊2なのかな。あれは結構キツい話だけどオリジナルで甘いシーン挟んでくれると信じてる!

  • 別冊Ⅱのタイムマシン話が収録されています。あぁ~~結婚エピを漫画で読めるとか最高ですね!!!
    緒方副隊長エピも大好きなので読んででしみじみ。加代子の言葉に改めて表現の自由の大切さをかみ締める。図書戦の中でも重みがある言葉です。

  • わー、夢の結婚式話ー!
    結婚後の話が描かれてるのがとても嬉しい
    小説の別冊2は柴崎が多かったと思うんですが、そこまでやるかなー?

  • 幸せそう。ドタバタが少なめで寂しい。

  • ※4~5巻までの感想をまとめてこちらに。

    別冊編に入り、甘さが巻を重ねるごとに増していくよ…おそろしい子!(ノ)゚Д゚(ヽ)笑
    堂上×笠原、ついに結婚しましたぁ~!ってことで、普通は落ち着きを見せるものだが…この二人にそんなこと期待した私がバカだったよ。甘いよ、甘すぎるよ新婚さんw

    二人の新婚生活はさておき、5巻のメインはなんといっても特殊部隊副隊長・緒形さんの恋の話♥
    まず、過去が意外すぎでビックリ。まさか敵方出身だったとは。Σ(゚Д゚;ノ)ノ
    願わくば今誰かの隣で幸せに~って言う人って、今でもその人に恋してるってことなんだろうなーと思う。どうでもいい相手だったら、まず(その人の)未来とか想像したりしないし。それだけ思い出にできないってことだもん、その気持ち手放さずにずっと大事に持っててほしいなぁ*
    この流れだと、たぶん女性側から動くことになりそうだけどね…この作品は女性陣の方が強いのねw

    今巻から新章突入ってことだったんだけど、とくに次につながる展開ってわけでもなかったような??
    次巻も糖分過多かな…まぁそうだよね、新婚だからね!笑

  • 郁の花嫁姿がすごく素敵でした!
    堂上教官が王子様ネタでいじられてるのが、何気にお気に入り(笑)
    活字で読んでいる時も楽しくて幸せだったけど、マンガになって郁が本当に幸せな顔が見れて、本当に良かったなって思いました!

  • 緒方さんのお話、絵で見ると感慨深いです。安定のクオリティ!

  • 遂に結婚式、でもしっとりしたものじゃないのは。
    しかし、間に挟まる副隊長のエピソードで、そういえばガチの内戦状態だったことを思い出した。

全18件中 1 - 10件を表示

図書館戦争 LOVE&WAR 別冊編 5 (花とゆめCOMICS)のその他の作品

弓きいろの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

図書館戦争 LOVE&WAR 別冊編 5 (花とゆめCOMICS)を本棚に登録しているひと

ツイートする