金色のコルダ 大学生編 4 (花とゆめCOMICS)

著者 :
  • 白泉社
3.53
  • (1)
  • (7)
  • (6)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 64
感想 : 3
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592211501

作品紹介・あらすじ

「金色のコルダ」から3年後。
月森はウィーンに留学。
星奏学院大学2年になった香穂子は、かつてのメンバーたちと一緒にコンサートをすることに。
コンサートを終えた香穂子は、こっそり観に来ていた月森と再会を果たすが、「君は俺と一緒にいない方がいい」と一方的に突き放され、月森はウィーンに帰ってしまう。
しかし諦められない香穂子は、発言の真意をきくため、土浦たちを連れウィーンへ飛び立つ!
2020年12月刊

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 土浦くん!!良き!!!!!!
    月森くん可愛いなぁ。。。。。
    次で終わるのかしら。さみしい。

  • 絵柄が変わりすぎてビックリした。

  • 柚木様マジスポンサー様。ぽんとウィーンへ行こうって何が起こったかと思った。土浦降参。そして、土浦には月森感。コルダ好きなんだけど、みんな香穂子に振り回されてるよね…

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

呉由姫(くれ ゆき)
千葉県出身の漫画家。1999年、「地上より永遠に」で第24回白泉社アテナ新人大賞優秀新人賞を受賞。この作品が2000年『LaLa』に掲載されデビュー。
コーエーの女性向恋愛シミュレーションゲーム『金色のコルダ』キャラクターデザインを手掛け、同作品の漫画版を『LaLa』(特別編のみ『LaLa DX』)で連載。

呉由姫の作品

ツイートする
×