ぼくは地球と歌う 「ぼく地球」次世代編II 3 (花とゆめCOMICS)

著者 : 日渡早紀
  • 白泉社 (2017年9月20日発売)
3.93
  • (4)
  • (7)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :96
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592214830

作品紹介・あらすじ

輪たちに襲いかかり、突如意識を失った謎の少女・ヘンルーカ。蓮の必死の説得のおかげで、78日間だけ一緒に暮らすことになる。その口から語られる少女の秘密と蓮の中に眠る前世・ロジオンの過去…。全てから逃げ出した蓮が行き着いた先は…?
2017年9月刊。

ぼくは地球と歌う 「ぼく地球」次世代編II 3 (花とゆめCOMICS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 相変わらずこの話新刊出る度に忘れてる…。けど今回は久しぶりに面白かったな~。オイが可愛い。そしてまさかカチコがマージってことはないよね…あまりに繋がりすぎるのもちょっと…

  • 面白かった〜。

  • なんだかいろんな事が起こって、前世と繋がりつつある(゜゜;)しかし前世の因縁もここまでくると、辛いな~(--;)

  • ……。

    とにかく成り行きを見守ろうと思います。

全4件中 1 - 4件を表示

ぼくは地球と歌う 「ぼく地球」次世代編II 3 (花とゆめCOMICS)のその他の作品

日渡早紀の作品

ぼくは地球と歌う 「ぼく地球」次世代編II 3 (花とゆめCOMICS)はこんなマンガです

ぼくは地球と歌う 「ぼく地球」次世代編II 3 (花とゆめCOMICS)を本棚に登録しているひと

ツイートする