愛蔵版 動物のお医者さん 6 (花とゆめCOMICSスペシャル)

著者 :
  • 白泉社
4.61
  • (27)
  • (7)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 167
感想 : 11
  • Amazon.co.jp ・マンガ (380ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592217138

作品紹介・あらすじ

白泉社40周年記念、愛蔵版シリーズ第3弾! あのH大学獣医学部の人間、動物、細菌たちにまた会える! 世代を超えて愛され続ける、ドクトル・コメディの決定版。カバーは全6巻描きおろし。各巻8Pのカラー口絵や巻末記事も見逃せません♪ 2013年12月刊。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 愛蔵版の最終巻です。
    ほのぼのとした雰囲気の中、「ピシッ」としたエンディングではありませんが、作品の空気感を壊すことなく最終話を迎えています。

    やはり、漆原教授のキャラクターは憎めないですし、同僚にいたら(おそらく普段はとてもめんどうでしょうが)仕事が楽しくなるかもしれません。

  • 文庫版は老眼で読めなくなり、大きいこちらを全巻購入。欲を言えば巻数を増やして、一冊を軽く薄くして欲しかった。内容は何度読んでも面白い。

  • 周囲の人々や動物たちとの絆?を改めて感じ、今後も賑やかに続く日々を予感させつつの大団円。いつまでも終わらないかのように思えていた学生時代もやはり終わるのだなぁ。「動物のお医者さん」になるまでの物語だったのだと今さら思いました

  • ☆☆☆☆☆

  • 再読のはずだけど、最終回あたりの話を読んだ覚えがない。
    銀杏の話も、カンガルーの話も…。

    二階堂が自分を卑下して悩んでしまうけど、あの変人メンバーの中で唯一普通の人の感覚で居る人物だと思う。
    そうでないと、まとまるものも、まとまらないのだ。

    そして、ちょびの人間臭さが最高!
    この漫画を読んでいなかったら2度も犬を飼うことにはならなかったと思う。

  • オペラ トスカ イタリア語 公然と恩赦を与える 悲劇だとわかってもらえたかどうか 鷹狩りの訓練 鷹匠未来の強さに期待 衰弱 酸欠 初夢の意味するところ 乱暴で元気 ウェイトプル 捜索隊 ブッチャーさん アラスカ出身 マッシャー人間のダメさ加減による 後半の追い込み 待ち疲れ オレはやったぜ… いずれ開業 厚生省 検疫の仕事 横流し 競馬会 馬券 利用することしか考えてない てんぷ天賦の素質 青年海外協力隊の適性 道庁 岩見沢 ニシン漬け フィラリアが寄生 反面教師 牛糞の陽炎がたつと獣医学生は春を予感する 賑々しく 羊が丘のクラーク像 片鱗 本物のポプラ並木 近道の探求者 カナダ シベリア ジュリ 狼 熊 二階堂昭夫 里穂 後世に永く語り継がれる 現場検証 フクちゃん 狂犬病予防注射 恐犬病 克己心 桜前線とともに北上しながら 必殺首輪抜け 保定 かつての最先端機器の墓場 巣材 個人への攻撃が深まるのではなく対象がひろがるのだ 煮沸消毒 脊髄反射 5時半起きで搾乳の手伝い サイレージ 電牧の故障による集団脱走 黒ミサ 生け贄に最適 発酵を促進 キムチにも干し海老を入れる オレンジの香り 鬱屈した狩りへの欲求 回虫 サナダムシ 心の機微 冷や麦 相殺 迷惑な畜主 二枚歯 乳歯 永久歯 ポメラニアン 18歳 老犬 カンガルーワールド 太宰府天満宮 菅原道真公 ウォンバット しゃがみ 勝利の踊り オスの成獣を一緒にしておくとメスをめぐる争いで死に至る 脱柵 イチョウ銀杏を拾いに支笏湖くんだりまで 仕出し屋 若旦那 リスと同じ種子の運び屋 テリトリー 開業資金 跡継ぎ 血液検査担当 人は着るものによって人格が変わる 私の母はチョビを一目見るなり「ねぶたみたい」といいました 相関図 鼻は普段は湿っている 躾が容易 ゆうたい有袋類 育児嚢のう 後退できない カバは獰猛 口は150度まで開く 長い尾に黒い横縞よこしま 白色レグホン

  • 2014/5/8読了

  • ついに最終巻!面白かったなぁ
    スナネズミの活躍!!役にたってましたなぁ
    最後にまた教授の予言ありましたなぁww

  • マンション住まいで動物飼えないので、
    このマンガにはほんと楽しませてもらった。

全11件中 1 - 10件を表示

佐々木倫子の作品

ツイートする
×