現代魔法使いのお気に入り (花とゆめCOMICS)

著者 :
  • 白泉社
4.10
  • (4)
  • (4)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 66
感想 : 6
  • Amazon.co.jp ・マンガ (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592220350

作品紹介・あらすじ

「水玉ハニーボーイ」「末永くよろしくお願いします」の池ジュン子、初の読切集!
魔法が廃れた現代で、魔女を夢見る灯(あかり)は変わり者扱い。
だけど過保護で優しい幼なじみの渚(ナギ)がいるから毎日ハッピー!
ある日召喚魔法に成功してイケメン鳩の使役獣を得るが、渚が自分の監視役で「万が一の時は魔女狩りを執行する」と話しているのを聞いてしまい――!?
他、「となりの雪女ちゃん」「盗賊と宝石少女」を収録した長編ファンタジー読切集。
2020年8月刊

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • "「桜だけじゃないよ鳥とか虫とかね
    でも お花見に行くのが一番の夢
    でも良い時代になったよね!インターネット素敵 映像って凄い 虫や動物が動くの」
    「雪女ネットすんのか」
    「雪は寂しい 真っ白で1人でいると消えてしまいそう
    私は雪女だから暑いのは嫌い でも はるはきっと好き」"[となりの雪女ちゃん]

    池さんの読切集!!
    「現代魔法使いのお気に入り」は雑誌で読んだ時にめちゃくちゃ好きだったので嬉しい。表紙絵が雑誌掲載時の扉絵と同じなのがちょっと寂しい(描き下ろしが見たかった)。
    女の子は可愛く男の子は格好よく、安定した可愛さと面白さがあるのがとっても好き。

    「現代魔法使いのお気に入り」
    「となりの雪女ちゃん」
    「盗賊と宝石少女」
    描き下ろしショート「領主様と宝石少女」

  • 池ジュン子さんが好きです…。
    「水玉ハニーボーイ」「末永くよろしくお願いします」にドはまり中なので、短編集、読切集を買いました。

    池ジュン子さんの魔女恋愛物、雪女恋愛物、盗賊恋愛物…全部かわいいかよ…。

    最初の読切の渚の雰囲気がとてもいいですね…。
    イケメンも美人も書くのがうまいのよな…。

  • 池ジュン子さんの短編集。どれもとても好みで面白かった。表題の「現代魔法使いのお気に入り」と「となりの雪女ちゃん」はギリギリ普通の学園もの。「宝石少女」は完全にファンタジー作品。
    現代~は主人公と相手役の恋路よりポッポ郎が好きすぎて困った。てっきりライバル的な存在になるとかかと思ったけど、普通によくできた使役獣だった。鳩形態も人間形態も可愛い。
    雪女ちゃんはよくも悪くも王道って感じの展開で意外性はなかった。冬由ちゃんがとてもコミカルでいい子で可愛い。
    宝石少女は設定がとても好みだった。植物を宝石に変える一族とか、盗賊とか。探し人が実は…ってのは王道だけど、ハッピーエンドでとても素敵。書き下ろしの話もその後の二人や、事後処理を押しつけた形の弟さんがどうしてるかが分かって良かった。

  • 2020/08/11 読了。

    待ってたー短編集。

    宝石少女の描き下ろし本当に嬉しい‼

  • どれも面白かったけど、表題作がいっとう好き。冷静に対応しているように見えたヒーローが実は嫉妬してたのかわいい。

全6件中 1 - 6件を表示

池ジュン子の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×