砂漠のハレム 永遠の契り (花とゆめCOMICS)

著者 :
  • 白泉社
4.20
  • (2)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 65
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・マンガ (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592220503

作品紹介・あらすじ

30人目の妻として後宮に迎えられたミーシェは、晴れてカルム王の正妻に!
……でも、新婚生活は刺激が強すぎて!?

式の準備に奔走する「婚礼編」、二人きりで過ごす「新婚旅行編」、ついに二人が結ばれる「初夜編」。
本編完結後の2人を描いた特別編3本、待望のコミックス化!!
2020年9月刊

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • カルム王の正妻となったミーシェのその後の話。

    やっっと結ばれた2人。
    そこからは一足飛びに子宝に恵まれ、最後のページでは赤ちゃんもいて、とても幸せな締めくくりでした。

  • ただひたすら、お互いを愛してる一冊です、良いです。2人のイチャこきが欲しい方は必携かと思います。

    婚礼編は美しかったですね。機転を利かせたミーシェすげ〜思うけど、結局最後は舞台を密かに整えてるカルムに軍配上がります。俺様健在でカッコ良いです。

    新婚旅行編は楽しかったですね。ミーシェが空回りしてるけど、それにいちいち萌えてるカルムもかわいいです。カルムのキュンに読者もギューン、です。

    初夜編はおめでとうございます、の一言です。カルムの裸体はセクシーでした、ずっと見ていられそうです。

    描き下ろしもよかった…初夜編より少しあとが舞台で、ホッコリ和む、かわいい話になっていました。カルムが幸せそうなのでそれだけで大満足です、ありがとうございました。大ラスのワンシーンでの、お付きの人の持ち物に顔がニヤけました。ふふふ。

全2件中 1 - 2件を表示

夢木みつるの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×