野良猫と狼 4 (花とゆめコミックス)

著者 :
  • 白泉社
4.74
  • (15)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 522
感想 : 6
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (168ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592223344

作品紹介・あらすじ

「…俺は誰のもんでもねーよ でもお前が欲しいならあげる」
環の里親の許可も得て、正式に同居がスタート!
環にとって初めて狼と過ごすクリスマスがやってくる。
そんな中、狼のバンド仲間のハルに「タマちゃんに狼は渡せない」と言われ――?
JK×バンドマンの刺激的同居ラブ★
ラブ度増し増しの第4巻!
2023年7月刊

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 環ちゃんの里親の許可も得て、狼くんとの同居が正式にスタート。環ちゃんの誕生日に、クリスマス、年越しとイベントがたくさんで、キュンキュンしました!!

    環ちゃんと水野くんが学校で出会ったあのイケメン男子は誰?これから関わってきそうな予感がします。

  • 購入。

    好き(笑)
    こういう話、大好き!
    続きも楽しみにしています。

  • ハルやるやん
    この巻まじ狼の言葉に胸が苦しめられる心臓痛い

  • あけましておめでとうございます~

  • 狼の家に戻ってきたところから。

    一緒に出かけたりして、一緒に住んでるのもすごいバレそうだけど、まぁそこはご都合主義的にバレないんだろうな。
    一線を超えるのももうすぐなのかな。
    意外と頑張る狼(笑)

    狼の苗字が鈴木っていうのもなんかウケる。
    年越しも帰省しないけど、狼の家族関係もどうなってるんだろう?
    そのうち出てくるのかな。

    「クリスマス終わったよね?」「…まだだね。」の会話や、「付き合うか?」「まだいい」も笑いました。

    環は本当に偏差値高いのか?
    ただのアホな子になりつつあるが。

  • あーーー
    たまちゃん、かわいい。
    狼、かっこいい。
    あの狼の冷た優しいのが、いい。
    ハルは、どうするのか。
    そして、あの学校で会ったあの子は???
    また、1年後かな。。。待ち遠しい。

全6件中 1 - 6件を表示

ミユキ蜜蜂の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×