鬼の花嫁は喰べられたい 1 (花とゆめCOMICS)

著者 :
  • 白泉社
3.89
  • (2)
  • (4)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 59
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・マンガ (168ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592223412

作品紹介・あらすじ

幼い頃、酒呑童子に命を救われた人間の少女・真白(ましろ)。
彼の食糧になるため喰べ頃の17歳で酒呑童子に嫁ぐことに!
しかし、一方の酒呑童子は真白を溺愛していて食糧にする気などなくーー!?
お互いが好きすぎてすれ違う!?
無意識イチャイチャ新婚生活第一巻!
2020年9月刊

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 異種婚(鬼と人間)なのに、お互いが好き過ぎる可愛さ溢れる話です。

    旦那様が酒天童子、その酒天童子に命を救われて『喰べられたい』と思い頑張って生きてきた人間の娘でしたが、『喰べられたい』の認識が違う二人の織り成す甘い日々です。
    健気な人間の嫁:真白が可愛いと、デレる旦那様に困惑する部下・狛犬が居て、和風が好きな人は読んでみるのも良さそうです!!
    個人的には仕事もお料理も出来る部下の夜叉さんが二巻にも出てきて欲しいです。
    ※二巻は未読です

  • 幼い頃、酒呑童子に命を救われた人間の少女・真白(ましろ)。 彼の食糧になるため喰べ頃の17歳で酒呑童子に嫁ぐことに! しかし、一方の酒呑童子は真白を溺愛していて食糧にする気などなくーー!? お互いが好きすぎてすれ違う!? 無意識イチャイチャ新婚生活第一巻! 2020年9月刊

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

フリーのイラストレーター、漫画家。ビーンズ文庫、「花よりも華のごとく」の挿絵をつとめる。ASUKAで「封神しない演義」シリーズの漫画を執筆。

「2019年 『銀狼の姫神子 天にあらがえ、ひとたびの恋』 で使われていた紹介文から引用しています。」

サカノ景子の作品

ツイートする
×