ユトラント沖海戦

著者 :
  • 白泉社
2.88
  • (0)
  • (3)
  • (3)
  • (0)
  • (2)
  • 本棚登録 :26
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・マンガ (118ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592711056

作品紹介・あらすじ

100周年を迎えた史上最大の艦隊決戦からビスマルク追撃戦、黄海海戦の巡洋艦吉野、フォークランドのシュペー提督など『赤城と比叡』の作者による近現代の海戦史・艦船史コミックス待望の第2弾!
2016年8月刊。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 第一次世界大戦のユトランド沖海戦について知りたかったので、本書を購入した。
    ユトランド沖海戦だけではなく様々な海戦のエピソードが収録されている。
    これまで知らなかったような戦艦同士の戦いがあり興味深かった。
    筆者の戦艦に対する深い愛情というのは非常に感じられ、読んでいて面白かったが絵が今一つの様な気がする。確かに味があっていいともいえるが、私の好みでは無い様だ。

  • この巻は何と言っても”涼月戦記”だなあ~。

  • 戦艦に詳しくないので、雰囲気を楽しむ読み方になってしまっているんだけど、この絵と漂う空気が妙に好き。

全3件中 1 - 3件を表示

ユトラント沖海戦のその他の作品

黒井緑の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
黒井緑
有効な右矢印 無効な右矢印

ユトラント沖海戦はこんなマンガです

ツイートする