画集 陰陽師

  • 白泉社
3.97
  • (12)
  • (4)
  • (13)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :51
  • レビュー :7
  • Amazon.co.jp ・本 (94ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592731900

作品紹介・あらすじ

史上空前の大ブームをおこした「陰陽師」のイラスト満載。岡野玲子氏インタビュー、制作過程がわかるメイキング・オブ・陰陽師など、「陰陽師」の世界を完全網羅した充実の内容。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • まんが『陰陽師』の画集です。
    やっぱり絵は上手だと思う。
    しかし、作者さんはかなり偏った人だと思いました。
    オリジナルならば自分の世界を描いて良いけれど、実在の人物であり原作が他にある作品を描くには適していなかったと思います。

    やっぱり最初の予定では全12巻だったみたいで…。
    おかしなエジプトネタやギリシアネタがくっついて13巻になったんだね。

  • 「原作を越えた」と原作者の夢枕獏に言わしめた作品。絵の美しさと大胆な展開が他の追随を許しません。漫画の域を超えています。特に後半の、原作からどんどん飛躍していく物語に関して、僕はおそらくその10%くらいしか理解できていなく、正直なところ「玄象と巻き物かわいいな」、くらいの勢いの駄目読者なのですが、その世界観には大いに感銘を受けました。

    10巻以降、辞書みたいな厚さで、腕が疲れます…。

  • ★岡野先生直筆サイン入りv

  • 画集ですが、絵を作成する方法まで描かれています。

  • 「陰陽師」の画集であり、事典でもあって読み応えあります・・!絵はもちろん装丁も美しく、又おまけが大変素晴らしい。(リバーシブル清明ポスター)

  • 彼女のイラストは全体的に独特の神聖感があり、美しい。繊細、丁寧というよりも、絵全体から出る雰囲気が可成印象深い。
    画集だけれども、オールカラーと云うわけではなく、彼女独特のトーンワークも魅力的なモノクロも多数。
    結構読む部分も多い。

  • 岡野先生のすんごい仕事っぷりが見れます。

全7件中 1 - 7件を表示

岡野玲子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

画集 陰陽師はこんな本です

ツイートする