近藤幸子のしあわせ絵本レシピ

著者 :
  • 白泉社
4.12
  • (5)
  • (9)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 46
感想 : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (80ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592732440

作品紹介・あらすじ

時を越えて愛される絵本13作品から、思わずつくりたくなるおいしいレシピ15種類をご紹介。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 絵本に出てくるおいしそうなものの再現レシピ。
    どれもこれもおいしそう!
    難しすぎないレシピで、作ってみようかな~という気になります。
    あまりにも凝りすぎたレシピだと、見るだけになってしまうので。
    定番絵本がちゃーんとラインナップされています。
    代表はやっぱりぐりぐらのカステラかな~

  • 写真の撮り方がすごく上手だからとっても美味しそう!

  • はらぺこあおむしのさくらんぼパイにカップケーキ!
    からすのパンやさんのパンにぐりとぐらのカステラ!

    本の紹介や載っていたりコツなんかも載っていて
    わくわくする本です。今度頑張って作ります!

  • もう?もう?もうぜぇ〜んぶ美味しそう〜(^u^)私のNO.1はなんて言っても『ちびくろさんぼ』のホットケーキ!これに関しては頭の中に完璧なホットケーキ像があるので、この本のホットケーキはちょっと違うんだよな〜(でももちろん美味しそうだけど!)なんて思ってしまいました^m^載っているのは『ぐりとぐらとすみれちゃん』  『チップとチョコのおつかい』『クマくんのはちみつぶんぶんケーキ』  『はらぺこあおむし』『からすのパンやさん』   『ふたりはいつも』『ちびくろさんぼ』  『うちにかえったガラゴ』『3びきのくま』  『エロイーズのクリスマス』『バムとケロのにちようび』  『ぐるんぱのようちえん』『ぐりとぐら』私が知っているのはからすのパンやさんと、ちびくろさんぼ、3びきのくま、ぐりとぐら、ぐるんぱのようちえんと言ったところ。知らなくても眺めているだけで幸せ〜な気分になれる。

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

料理研究家、管理栄養士。宮城県出身。料理教室「おいしい週末」主宰。料理学校、料理家のアシスタントを経て独立。夫、長女、次女との4人暮らし。家事・育児をこなしながら、雑誌や書籍、TVなどで活躍中。簡単でシンプル、それでいておいしいレシピが人気。著書多数。

「2022年 『やめレシピ がんばらなくてもおいしいごはん』 で使われていた紹介文から引用しています。」

近藤幸子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジーン モデシッ...
トミー=アンゲラ...
ヨシタケシンスケ
A.トルストイ
はた こうしろう
ユリー・シュルヴ...
酒井 駒子
マーガレット・ワ...
いまい あやの
加藤 休ミ
エリサ クレヴェ...
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×