旅館すずめや てくてく遠足日和

著者 :
  • 白泉社
3.89
  • (2)
  • (4)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 33
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (27ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592761396

作品紹介・あらすじ

旅館すずめやへようこそ。今日はみなさまを楽しいお山の散歩へご案内。かわいい動物のお客さんたちと澄んだ空気と山の自然をゆったり楽しんでくださいね。切り絵絵本。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 秋、旅館すずめやではおかみが船頭して遠足に行くことに。
    秋の山は目にも楽しく、めぐみもいっぱい。
    すすき、トチの実、渋柿、シメジ、柿なます…。
    道具類は知らないものが多いのでためになる。

    山の幸のごちそう集がおいしそう…。
    りんごとほおずきのシャーベットを食べてみたい。

    巻末には登場した和の小物の説明が細かく載っている。
    今回は食べ物が多いように感じる。
    解説の文章を見るだけで食べたくなる。

    今回はどんぐりのぐりちゃんを探すさがしものも。

  • 明日も素敵な秋になりそうです。

  • 『旅館すずめや』の続編、山歩きに出かけます。
    果物やきのこ狩りをしたり、山のてっぺんでもみじ湯を楽しみ秋を満喫。
    持ち帰った山の幸が変身したごちそうの数々もおいしそうです。
    旅館ではお月見をしたり、木の実や葉っぱで遊んだりして秋の夜長を楽しみます。
    今回はどのページにもどんぐりのぐりちゃんが隠れています。

全3件中 1 - 3件を表示

プロフィール

絵本作家

雨宮尚子の作品

ツイートする