野の花ごはん

著者 :
  • 白泉社
3.80
  • (1)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 52
感想 : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (55ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592761587

作品紹介・あらすじ

春の七草、たけのこ、よもぎ、もみじいちご、やまぶどう、くるみ、くり…などなど。野山のごちそうを、うさぎシェフたちがおいしく料理。「野の花えほん」の前田まゆみが贈るおいしいレシピ。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ★★★★☆
    野草をたべる、というと精進な感じですが、こちらで紹介されているレシピは心もお腹いっぱいになれる満足レシピです。
    読んでいるだけで、体の中を気持ちのよい風がすーっと通りぬけていくような・・
    (まっきー)

  • 描い温かくてやさしい。
    今や定着した食材のよさにもあらためて気付かされた。季節ならではの食材っていいなぁ試してみたいなと思わされました。

  •  多分、野の花を自分で摘んできて料理は作らないだろうけど、眺めて「ほうっ」として楽しみたい絵料理本。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

前田まゆみ(まえだ・まゆみ)
絵本作家、翻訳者。1964年神戸市生まれ、京都市在住。神戸女学院大学で英文学を学びながら、洋画家の杉浦祐二氏に師事。著書に『幸せの鍵が見つかる 世界の美しいことば』(創元社)『野の花えほん』(あすなろ書房)『くまのこポーロ』(主婦の友社)など、翻訳書に『翻訳できない世界のことば』(創元社)『100年の旅』(かんき出版)などがある。『あおいアヒル』(主婦の友社)で、第67回産経児童出版文化賞・翻訳作品賞を受賞。

「2021年 『ライオンのプライド 探偵になるクマ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

前田まゆみの作品

ツイートする
×