おならしりとり (コドモエ[kodomoe]のえほん)

著者 :
  • 白泉社
3.00
  • (2)
  • (2)
  • (14)
  • (4)
  • (1)
本棚登録 : 87
レビュー : 11
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592761952

作品紹介・あらすじ

ライオンのおなら→らくだのおなら→ランナーのおなら…。エンドレスなおならのしりとり。大人気絵本「うんこしりとり」につづいて、こんどはおならが終わらない!さあ、みんなでもっと出しきろう!
2016年4月刊。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 4歳9ヶ月男児。
    この歳でもキャッキャ笑ってた。
    親子ともども、「ライダーのおなら」の絵面が面白くて、笑ってしまった。世の中のライダーみんな、おならしてるように見えてきた。

  • ノリノリのしりとり(笑)

  • UniLeaf では、この絵本に透明点字シートを挟み込んで製本した、ユニバーサル絵本を貸し出ししています。
    状況が「読みたい」になっている本はお貸しできます。
    「いま読んでいる」になっている本は貸出中ですが、ご予約いただけます。
    コメント欄に「貸出希望」と書いてください。
    (送り先の住所などはここに書かないでください。)

    この絵本は、点図が豊富に挿入されています。
    家族の人や先生と一緒にお楽しみください。

  • 後半は何やねん?(´∀`*)

  • コドモエ付録版

    オナラが嫌いな子どもに出会ったことがない

  • 図書館で借りて読み。

    「うんこしりとり」を持ってるので。
    おならばかり。

  • おもしろい。純粋におならを出すものがおもしろいし、おならじたいも主体者になってしまうのもおもしろい。おまけの空欄カードもグッド。

  • 衝撃の「うんこしりとり」から2年半。第2弾は「おならしりとり」。「うんこ」ほどの衝撃はないものの、次はこう来たかー!とその発想が笑える。
    下ネタ大嫌いという方は別として、大人がやっても面白いですよ。
    将来子どもができたらやりたい。たぶん、ちょっとした下ネタでニヤニヤしちゃう子どもなら大喜びだと思います。

  • おならです。

    そしてしりとりです。

    だからおならしりとりです。

    こういうのを子どもは好きなんだろうな。

    においつきだったら面白かったのに…。(笑)

  • tupera tuperaらしいシュールな絵本。こどもが好きそう。

全11件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

亀山達矢と中川敦子によるユニット。絵本やイラストレーションを中心に、様々な分野で幅広く活動している。主な絵本に、「かおノート」(コクヨ)、「やさいさん」(学研)、「しろくまのパンツ」(ブロンズ新社)、「パンダ銭湯」(絵本館)、「わくせいキャベジ動物図鑑」(アリス館)など。海外でもさまざまな国で翻訳出版されている。NHK Eテレの工作番組「ノージーのひらめき工房」のアートディレクションも担当。

「2018年 『オニババ対ヒゲ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

tupera tuperaの作品

ツイートする