でんしゃのずかん (コドモエのえほん)

  • 白泉社
3.81
  • (4)
  • (9)
  • (8)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 159
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (28ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592762065

作品紹介・あらすじ

新幹線、特急、地下鉄などから、SL、貨物、リニアモーターカーまで、日本全国を走る鉄道車両 約70種類を集めた図鑑絵本。大人も子どもも一緒に楽しく電車の名前や豆知識を覚えられる絵本です。
2017年4月刊。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 単なる図鑑ではなくて、鉄道の仕事につくには~とか、リニアの仕組みなど、子供の知的好奇心をめっちゃ満たしてくれる良本。鉄道マニアのタマゴたちみおお勧め!

  • 電車好きな子どものために購入しました。列車の型がアルファベットなのは仕方ないとして、基本的にはひらがな表記です。あれも乗ったね、これも乗ったねという会話が広がります。いろんな仕組みや工夫が書き込まれています。ただうちのような乗り鉄には響きませんでした。そのうち関心を持つようになるのかな。

    「でんしゃで じしんや かじが おきたら」というページは意欲的ですね。驚きました。子どもはまったく興味をしませんが。「でんしゃの おしごとを するには?」も同様です。子どもではなく親に向けて会話が広がるようにするためのアイデアなのかもしれませんが、ひらがなメインの絵本にしては内容的に難しいですね。

    ※いつ読んだかわからない。

  • (2018年5月)
    図書館で借りて読み。

    表紙からバリバリ硬派な電車図鑑かと思えば、キャラクターはやさしい柔らかい線で描かれていたり。

    電車には人並み程度しか興味のない7歳児Fが「運転しになりたい…」とつぶやいていた。

    ちょうどアニメ「シンカリオン」に夢中になったり、隣の席の子が電車好きだったりしたこともあって、7歳児のお気に入りとなった模様。

    (2020年6月)
    義実家からWが1歳の誕生日くらいの時に贈ってもらった。
    急に2歳児Wが出して来て、指さししてたので一緒に眺めた。余談だが私はこの本の貨物列車の絵柄のTシャツを持っている。子ども受けはよい。

  • 単なる図鑑にとどまらない。種類を多くだけではなく、視点を多くくれる本。

  • 新幹線、蒸気機関車、通勤電車…。いろんな電車の「顔」と先頭車両の図鑑。小さい子にもわかりやすく、絵もとてもきれいです。巻末には、「でんしゃで じしんや かじが おきたら」「でんしゃや えきの おしごと」のページがあって、興味深く読めます。

  • 電車好きには たまらない!! これは 絵本ではなく 「図鑑」!!

  • 付録絵本で手に入れそびれて、今回のハードカバー化をぼーず待ちかねて購入。
    全部は載っていないながらも(たとえば東武鉄道の特急とか)、正面と横向きの電車がひたすらたくさんならんでいる。ひらがなだけのまめちしきが意外とこまかくて小鉄の好奇心をくすぐる。巻末に加筆された非常時の対応や電車や駅の業務紹介、鉄道関連の仕事につくにはチャートが新しくてぼーずも考えるところがあった様子。

全7件中 1 - 7件を表示

五十嵐美和子の作品

でんしゃのずかん (コドモエのえほん)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×