つまんない つまんない (MOEのえほん)

  • 白泉社
3.90
  • (96)
  • (143)
  • (117)
  • (7)
  • (1)
本棚登録 : 2394
感想 : 142
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592762102

作品紹介・あらすじ

ユニークな発想の作品の数々で、日本中が注目する絵本作家・ヨシタケシンスケの新作が登場。誰もが経験するタイクツな気分を、とことん考え抜いたらこうなった!? 面白さ満点の「つまんない」絵本!
2017年5月刊。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • つまんないことがある
    からこそ面白いことが
    ある。

    そりゃそうかもだけど、
    子どもにはそんな理屈
    通用しませんね。

    でも、どんなにつまん
    ないことだって、

    自分次第で面白くなる
    って気付くと、

    人生って楽しくなるん
    ですよね。

  •  つまんないってどんなこと?つまんないことを、徹底的に突き詰めて考え抜いたら…どうなるか…この絵本はそんな作品です。

     つまんない遊園地、遊園地って楽しいところなのにつまんないことを考えると…でもなんかおもしろいっ!ヨシタケシンスケさんの発想は楽しいです。うちの子が小さい頃に読み聞かせしながら、「あぁでもない、こうでもない」言いながら楽しみたかったですね♪

    • チーニャ、ピーナッツが好きさん
      かなさん、こんにちは♪

      つまんないことを突き詰めて考えるって逆に面白そうですね〜(笑)ヨシタケワールド〰️
      (*˘︶˘*).。.:*♡
      かなさん、こんにちは♪

      つまんないことを突き詰めて考えるって逆に面白そうですね〜(笑)ヨシタケワールド〰️
      (*˘︶˘*).。.:*♡
      2023/06/12
    • かなさん
      チーニャさん、こんばんは(^^)/
      つまんないこと、結構あるけれども
      逆に考え続けると、楽しい気分になっちゃうような~♪
      ヨシタケワー...
      チーニャさん、こんばんは(^^)/
      つまんないこと、結構あるけれども
      逆に考え続けると、楽しい気分になっちゃうような~♪
      ヨシタケワールド!そう、何だかいい感じなんです(*˘︶˘*).。.:*♡
      2023/06/12
  • "つまんない"と感じた子どもが、どうしてつまんないのか、そもそまつまんないってなんだろう、とあれこれ考察する様子を描いた絵本。なかなか奥深い。
    ヨシタケシンスケさんワールド、好きだなぁ。

  • 見開きいっぱいでつまんない顔は可愛いけどインパクトありました。

    眉間のシワって重要ですね。

  • 【あらすじ】
    ユニークな発想の作品の数々で、日本中が注目する絵本作家・ヨシタケシンスケの新作が登場。誰もが経験するタイクツな気分を、とことん考え抜いたらこうなった!? 面白さ満点の「つまんない」絵本!2017年5月刊。

    つまんないことがなぜつまんないかをひたすら考える絵本です。だんだん「つまんない」がゲシュタルト崩壊を起こしてきます。
    そもそも「つまんない(つまらない)」はなぜ「つまんない」という名前なのかを調べてみました↓

    ----------
    「つまらない」は「つまる」を否定した言葉で、「つまる」は「結局」という意味の「つまり」と同様に「決着がつく」ということ。そこから「つまらない」は、決着がつかずすっきりしない、すなわち「面白くない」「退屈だ」という意味で使われるようになった言葉。
    ----------

    つまらない知識かもしれませんが、何かの役に立つかもしれませんね。あ、間違えても聞かれてもないのにひけらかしてはいけません。きっと「話のつまらない人」になってしまいますので笑

  • つまんない をたくさんいろんな角度から見たり、考えたりする

    一つのことを突き詰めていくって、なかなか難しいけど、ヨシタケシンスケさんの絵と一緒だと楽しい!!

  • どんなにつまんないことだって、じぶんしだいでおもしろくできるんだよ。

    英訳との読み比べが中高生に人気らしい。

  • 雨の浅間温泉の「哲学とカフェ」で読むヨシタケシンスケは格別だった。
    ヨシタケシンスケの登場は大きい。

  • 〝「つまんない」」って、なんだろう? 「ず-っと何かが同じ」っていうのが、つまんないのかな? いつもと何処かがちょっと違うと面白いのかな? 自分の思い通りにならないと、つまんないのかな? つまんない人が300人くらい集まったら、面白くなるのかな? それとも300倍つまんなくなるのかな???・・・〟「つまんない」ことをいっぱい考えて、どんどん掘り下げていくユーモラスな「つまんない絵本」。“MOE絵本屋さん大賞5冠” に輝いた人気絵本作家<ヨシタケシンスケ>さん絶好調の絵本!

  • この絵本を読んでから、つまらないってなんだろうなあと思うようになりました。でも答えは出ていません。大人はつまらないをすぐにやめてしまうので。つまらないですね。「つまらない」を、極限まで考え抜くとこうなるんだろうなあという子ども的哲学。

全142件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1973年神奈川県生まれ。絵本作家。筑波大学大学院芸術研究科総合造形コース修了。スケッチ集や、児童書の挿絵、装画、イラストエッセイなど、多岐にわたる作品を発表。2013年に初の絵本『りんごかもしれない』(ブロンズ新社)を出版し、第61回産経児童出版文化賞美術賞、第6回MOE絵本屋さん大賞第1位を獲得。その後、『もう ぬげない』(ブロンズ新社)『りゆうがあります』『なつみはなんにでもなれる』『おしっこちょっぴりもれたろう』(PHP研究所)『あつかったら ぬげばいい』(白泉社)『あんなに あんなに』(ポプラ社)で7度にわたりMOE絵本屋さん大賞第1位に輝く。

「2023年 『しかもフタが無い』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ヨシタケシンスケの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×