乾いた肌にお前の愛を (白泉社花丸文庫BLACK)

著者 :
制作 : 定広 美香 
  • 白泉社
2.78
  • (0)
  • (0)
  • (7)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 27
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (215ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592850557

作品紹介・あらすじ

幼馴染みの和也に、ずっと邪な想いを抱いていた将吾。堅物で潔癖な彼に想いを告げられない切羽つまった日々の中、将吾は和也に似た男達に次々と身を任せることで欲望を押さえ込んでいた。ある時、その男遊びがばれ糾弾された将吾は、嫌悪される覚悟で、「一度でいいから抱いてくれ」と和也にせがむ。すると和也は戸惑いながらもその望みを叶えてくれ、さらには「これからは俺だけにしておけ」と固く約束させられてしまう。一度はその手にすがりついた将吾だったが、自分の我侭に和也を付き合わせることに苦痛を感じはじめ…。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2009年だけあって、話、イラストともにベタでテンプレ。幼馴染の攻めを美形受けが好きで好きで身体だけの関係になるが、昔の男だった後輩から本気で迫られてヤッてしまい攻めが自分の本心に(やっと)気付きパピエン。ssの攻め視点はもう受けのこと全開で好きで嫉妬しまくりでああ、こっち本編にしてほしかったと思いました。

  • 幼馴染モノ・デビュー作

    四ノ宮先生は花丸BLACKで、デビューだったんだとあらためて…

    好きすぎて悶々とする受け様の投げやり加減が悲しげで…
    物語自体はあまり長くなく、スッキリとまとまった感じ
    それとやっぱりフレッシュな感じがしたりして?

全2件中 1 - 2件を表示

乾いた肌にお前の愛を (白泉社花丸文庫BLACK)のその他の作品

四ノ宮慶の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする