兎のデカダンス〈下〉 (白泉社花丸文庫)

著者 :
制作 : KOMAKI 
  • 白泉社
3.36
  • (2)
  • (1)
  • (7)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :20
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (199ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592870074

作品紹介・あらすじ

親の都合で転校した紫峰学園で昔の親友・御園早英と再会した杉浦薊は、早英のつれない態度に苦悩する。一方、開催がいよいよ近づいた兎狩りの全貌が明らかになり、早英も昨年なったという『兎』に薊も指名されそうな予感…。果たして薊は逃げ切れるのか?謎の人物たちの正体が少しずつ解明されていき、物語は意外な結末を…。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  •  まだ、何かたくさん謎が残っているような、最後の最後でどんでん返しだったような……。
     でもさぁ、一般の高校に何のかんのって言っても、裏組織がてんこ盛りになっていていいのだろうか……? とか、いろいろツッコミどころが満載なんですが……。
     まぁ、普通の高校って設定なんかじゃないからいいと思うけど。

     それにしても、どんでん返しだったよ……(微苦笑)
     そのまま、仲良くしてもらいたいような、絶対このままじゃすまないような……。

全1件中 1 - 1件を表示

斑鳩サハラの作品

兎のデカダンス〈下〉 (白泉社花丸文庫)はこんな本です

ツイートする