紳士は愛に溺れる (白泉社花丸文庫)

著者 :
制作 : 藤崎 寛之丞 
  • 白泉社
3.17
  • (0)
  • (1)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :13
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (202ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592875048

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  •  ひょんなことから繋がりを持った名門華族の青年と孤児の身分違いの恋のお話。

     操は雑踏でスリなどの盗みをして暮らす少年で、自分よりも年少の同じ孤児の仲間たちの面倒も見る自分なりの正義感のある子。
     一方の周防は、名門華族と外国人女性の間に生まれたあまり愛に恵まれない幼少時代を送っていた。それゆえ、自分は一生、誰も愛すまいと頑なに誓っていた。

     そんな二人が、周防の弟が家出をしてしまい、たまたま街頭で出会った操が周防の弟と似ていたからという理由で、操は周防の弟の身代わりを務めることになる。
     そこで、生まれて初めて暖かな心遣いに触れた操は、だんだん周防に惹かれ始めて……という話。

     何か補足しようかと思ったんですが、特にこれ以上に補足することが思いつきません(苦笑)

     最後はもちろん、ハッピーエンド。
     途中すれ違ったりもありましたが、それも二人間には必要なことだったのかな? と、思いながら。

  • 3月24日

全2件中 1 - 2件を表示

紳士は愛に溺れる (白泉社花丸文庫)のその他の作品

真船るのあの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

紳士は愛に溺れる (白泉社花丸文庫)はこんな本です

紳士は愛に溺れる (白泉社花丸文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする