華麗な恋の七変化 (白泉社花丸文庫)

著者 :
制作 : カワイ チハル 
  • 白泉社
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :18
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (247ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592876250

作品紹介・あらすじ

正義感の強い芳顕は兵部卿宮の末息子。理不尽な目に遭わされた庶人たちに代わり、こっそり仕返しを請け負っていたが、ある夜、近衛中将・藤原雅俊に捕らわれてしまった!取り調べなのか仕置きなのか、身包み剥がれ、あちこち弄られ…どうにか逃げ出したものの、管弦の宴で不運の再会。拉致された芳顕は、「ばらされたくなければ、女装して後宮で密偵をしろ」と脅されて…!?雅やかな宮中で女房に衛士にと華麗に変身!ちょっと過激な平安ジャパネスク・ロマンス。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • (あらすじ)
    正義感の強い芳顕は兵部卿宮の末息子。
    理不尽な目に遭わされた庶人たちに代わり、
    こっそり仕返しを請け負っていたが、
    ある夜、近衛中将・藤原雅俊に捕らわれてしまった!
    取り調べなのか仕置きなのか、身包み剥がれ、あちこち弄られ…
    どうにか逃げ出したものの、管弦の宴で不運の再会。
    拉致された芳顕は、「ばらされたくなければ、
    女装して後宮で密偵をしろ」と脅されて…!?
    雅やかな宮中で女房に衛士にと華麗に変身!
    ちょっと過激な平安ジャパネスク・ロマンス。

全1件中 1 - 1件を表示

華麗な恋の七変化 (白泉社花丸文庫)のその他の作品

橘かおるの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

華麗な恋の七変化 (白泉社花丸文庫)に関連する談話室の質問

華麗な恋の七変化 (白泉社花丸文庫)はこんな本です

ツイートする