溺愛HONEY (白泉社花丸文庫)

著者 :
制作 : サマミヤ アカザ 
  • 白泉社
2.71
  • (1)
  • (0)
  • (3)
  • (2)
  • (1)
  • 本棚登録 :39
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (249ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592876823

作品紹介・あらすじ

蓮見巴はぬいぐるみ作家の仕事をしながら、八年前に両親を事故で亡くした甥の鷹藤皓哉を引き取り、必死に育ててきた。一方、皓哉は血の繋がらない叔父の巴に熱烈片思い中。友人も呆れるほどに巴に夢中の皓哉だが、子供扱いされてついそっけない態度を取ってしまい素直になれない。このままでは巴の親友・坂崎に巴を奪われてしまうと焦った皓哉は、大学進学で上京する前に巴をオトすと決意し、猛アタックを開始。二十九歳の天然妖精さん・巴を、果たして皓哉はHONEYにすることができるのか。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 年下攻 甥×叔父(義理) 健気受  すれ違い 俺様攻 高校生(攻) 天然受 クーデレ攻

  • 私が期待してた溺愛と違う…(^q^)皓哉の残念イケメン設定には笑わせてもらったけど、巴がねえ…。こんな29歳は嫌だなあ;後半白けちゃって読むの大変だった(^^;)

全3件中 1 - 3件を表示

溺愛HONEY (白泉社花丸文庫)のその他の作品

真船るのあの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする